MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

滞在4時間、甲府市を短時間で堪能する旅

      2016/11/24

Pocket

IMG_7976_Fotor

甲府市を短時間で堪能する旅

奈良井宿観光の翌日、都内へ戻る途中に甲府駅で下車。滞在時間僅か4時間、バタバタでしたが観光してきましたよ。

スポンサーリンク

参考にしたのはこのサイト。


やや渋めの観光地が多い気もしますが、武田信玄好きには堪らない場所なのでしょう。

悩んだ結果、アドバイスを求め観光案内所へ。観光案内所は甲府駅構内の改札近くにあるのですぐに見つかります。人気観光地は昇仙峡と武田神社、名物は「ほうとう」「鳥もつ煮」との事、人気店も教えて頂きましたよ。ちなみに、案内頂いた方は「鳥もつ煮」好き。

甲府名物「ほうとう」を堪能

時刻は11時過ぎ、ホテルで朝食をとった事もあり空腹ではありませんが、混み合う前に昼食をとる事にします。「ほうとう」を選んだ結果、人気店とのアドバイスを頂いたこちらの店を訪れました。

北口を出て数分、大きな看板も出てますので迷う事は無し。複数店舗展開する有名店のようです。

注文したのはカボチャほうとうお値段1,150円、ややお高めですが、美味。ただし、ボリューム凄いです。少し少なめのメニューが欲しいかも。
IMG_7967

甲斐善光寺へ移動

武田神社がオススメとのアドバイスをもらいながらも、昼食後に訪れた甲府市藤村記念館のとても親切な職員の方のアドバイスに従い善光寺へ行く事に。

甲府駅からは、バスと電車が出ています。ただしどちらも本数少なめ、1本乗り過ごしてしまうと次の便までそれなりの間隔があいてしまいます。今回は電車(甲府駅→善光寺駅)を利用しましたが、急ぐならタクシーもありかと。1,000円程度で行けそうです。

IMG_7973

甲斐善光寺

長野善光寺に比べ、やや古びてはいますが立派な大きさ。35mmのレンズではうまく撮れずに写真は借り物です。(フリー素材)

zenkouji

500円を支払い本堂内部に入ると「鳴き龍」と「戒壇めぐり」を体験する事ができます。特に「戒壇めぐり」はオススメ。本当の「暗闇」を経験しました。訪れる際は「鍵」に触れる事もお忘れなく!

かいてらす(山梨県地場産業センター)

善光寺堪能後、善光寺から徒歩数分、山梨の地域産業が一堂に会する産業センターかいてらすを訪問します。この日はイベント開催中につき人多し、写真は無しです。県内ワイン200種以上が試飲出来る素敵なコーナーもありますよ。

梅の名所 不老園

最後に尋ねたのは梅の名所不老園。かいてらすから徒歩10分程度で到着です。

DSC_0408
8分咲きといった所でしょうか。旅の最後に訪れるはややキツめの勾配にやられて短めの滞在となりましたが、結構な規模があり、満開時には素敵な風景を楽しめそうですよ。

おまけ 桔梗信玄餅アイスは美味かった

IMG_7977

ハーゲンダッツきなこ黒みつの代替品となり得る美味しさ。お餅増量中です。

IMG_7979

Pocket

  おすすめトピック

 - 旅の記録