MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

ライフ 旅の道具

2018年買ってよかったモノと2019年買いたいモノなど

投稿日:2019年1月7日 更新日:

書こう書こうと思いながらも、ついつい長期の冬休みに入ってしまい書きそびれてしまった「2018年買ってよかったアイテム」を2019年最初の記事にしたいと思います。

ただし、普通は年内最後の記事で書くような内容ですので、ついでという訳ではありませんが2019年に買いたいモノについても少し触れておきますね。

2018年ベストバイ:エントリーリスト

振り返ってみると、2018年は前年(2017年)に比べるといろいろな買い物をしていたようです。

すでに記事で紹介しているアイテムもあれば、いつの間にか紹介しそびれたアイテムもありますので、まずは一覧にてご紹介を。

予想してはいましたが、このブログの記事同様パタゴニア製品多めです。

「デジカメ」はなんと3台も購入しています。いずれも格安中古の為、購入金額自体はたいしたことないのですが、あれやこれやと浮気した年となりました。

MacBook ProはMacBook Airから買い替えです。スペックの違いもあり「性能」に文句はないものの、便利だったMagSafeが廃止されていたり、林檎マークは光らなくなっていたりと、不満点が少なくありません。Thunderbolt 3 (USB-C) ポートしか無いのも確実に不便なんですよねぇ。

2018年ベストバイ:ニューバランス 990v4

という訳で、2018年一番買ってよかったアイテムは、ニューバランスのスニーカー「M990v4」です。

詳細は記事にしていますので細かくは書きませんが、改めて一言「履き心地最高」です。M990v4を買って以来、すっかりM1400を履かなくなってしまいました。僕はかなり幅広の足持ち故、4Eサイズを履ける点も大きいですね。唯一残念なのは、あまり見た目がイケてない点ですが、ダッドスニーカーの流行に便乗し気にせず履きまくっています。

次点はパタゴニア「テルボンヌ・ジョガーズ」かなぁ。これまた履き心地最高です。散歩やランニングに欠かせない1着となりました。公式サイトでは長期間欠品していましたが、最近ようやく在庫が復活してきましたので、気になる方は春に向けて少し早めに確保しておくことをおすすめします。

流行りすぎて今更感が凄いですが、モンベルの「スペリオダウン ラウンドネックジャケット」もさすがの1着でした。着ぶくれしないって素晴らしい。ただし、僕の場合1枚で着ることは無いだけに、ユニクロでも良かったんじゃないか?といういう思いが沸々と湧いてきています。

散財した感のある(安いけどね)カメラ関係では、GR(APS-C初代)をかなり気に入っています。GRDⅢをそこそこの価格で処分し、プラス数千円で手に入れることができました。写りはGRDⅢと別物ですね。もっと早く買っておけばよかったと後悔しています。NIKONのD7200については写りに満足しているものの、D7000からの買い替えだったこともあり「感動」するような違いはありませんね。

あと、D7200に付けて使用しているYongnuo 「YN560-TX」もなかなかの使い勝手です。こいつはYongnuo製スピードライト「YN560 III」を手元で操作できるコントローラーですが、細かい調整が簡単にできるので、物撮りには欠かせないアイテムとなっています。

2018年ワーストバイ: Barbour Beaufort SL

アマゾンの激安セールで購入した 「Barbour Beaufort SL」が残念ながらワーストバイとなりました。

見た目は最高にカッコいいし、狙い通りジャケットの上に着てもちょうどよい丈だしで、最高の1着になる予定でした。

ワーストバイの理由は、ドン引きするぐらい酷い腕部分の結露です。寒い中、長時間「Barbour Beaufort SL」を着ていると腕の部分はびしょびしょになってしまい、タオルが欠かせません。同じくBarbourのビデイルは全く問題なかっただけにこの結露問題は予想外でした。

2019年買いたい物

ニューバランスM990v5

2018年のベストバイとなったニューバランスM990v4ですが、春頃に次期バージョンが発売となる予定です。M990v4の見た目がやや微妙なだけに、デザイン次第では買ってしまうかもしれません。

リコー GR3

2018年に購入したリコーの単焦点コンパクトカメラGRの最新バージョンが発売予定です。手振れ補正を搭載し、現行よりもさらにコンパクトになるそうで、物欲を刺激される1台になることは間違いなさそうです。問題は、おそらく10万円を軽く超えてくる「価格」でしょうか。

パタゴニア DASパーカ

2017年に廃番となり、現在は手に入らないパタゴニアのDASパーカですが、2019年には復活する可能性があるんじゃないかと予想しています。廃番前よりももう少しクラシックな雰囲気で登場したら、再び大人気になるんじゃないでしょうか。DASパーカは、気になりつつ手を出していなかったアイテムでしたので、もし復活することがあれば購入してしまうかもしれません。

テント

昨年のフジロックでボロボロになってしまったテントは買い換える必要がありそうです。前室付きのゆったりサイズに慣れてしまったので、次もそこそこ大きなサイズを選ぶ予定ですが、2018年のフジロックでは怖いぐらいの強風を経験しただけに、耐風性能には気をつけたいところです。そうなるとそれなりのお値段となることは避けられず…、金かかるなぁ。

ハイキングシューズ

加水分解でソールが剥がれてしまいつつも、2018年はなんとか「スポーツグー」でごまかし使ってきましたが、2019年は新調する予定です。狙っているのはサロモン「X Ultra 3 Wide」ですが、今年はフェス以外でも山歩き(登山じゃなくね)をしたいと考えているだけに、少し慎重に選んでみたいと思います。

まとめ

以上、2018年のベストバイ&ワーストバイ、そして2019年に買いたい物のご紹介でした。

2018年はやや買い物をしすぎた感があったので、2019年はもう少し「経験」にコストをかけたいなぁと思っています。(旅やハイキング、そしてライブだったりね)

なんて言いつつ、相変わらず物欲に打ち勝つ気配はありませんので、今年もコツコツレビュー記事を書き続けることになるんでしょうね。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

【2018年ベストバイ】

created by Rinker
new balance(ニューバランス)
¥23,000 (2019/01/16 14:28:09時点 Amazon調べ-詳細)

  おすすめトピック

おすすめ記事

1

毎年パタゴニアファンが気になるのはセールはいつ開始になるのか?という事ですよね。 年が明けるとどのお店でも冬物のセールが開始していますが、毎年なかなかパタゴニアのセールは開始しません。 今のところ公式 ...

2

  僕は日頃スニーカーは基本ニューバランスを中心に履いていますが、以前記事でご紹介した通り最高の履き心地だったM1700はボロボロで、現在メインで履いているM1400もメッシュ部分に小さな穴 ...

3

アウトドアやスポーツをする人にはすっかりおなじみとなった「スポーツタイツ」。 アウトドアやスポーツをしなくても、フェスやキャンプで履いてる人も多いので、見かけた事がある方がほとんどじゃないでしょうか。 ...

-ライフ, 旅の道具

Copyright© MONOTABI , 2019 All Rights Reserved.