パタゴニア

パタゴニア ストレート・フィット・ジーンズが2年半経過。色落ちはどうなった?

2024年5月31日

パタゴニア「ストレート・フィット・ジーンズ」を履き始めて2年半ほどになりました。

そこで、「ストレート・フィット・ジーンズ」が現在どのような色落ちをしているのかを、写真中心で共有したいと思います。

洗濯方法

お断りしておくと、僕自身は「デニムパンツの色落ち」にこだわりがありません。そのため、扱いは適当で、汚れが気になる時は洗濯機で液体洗剤を使い洗っています。探鳥時に履くことも多いので、泥や落ち葉がついてしまうんですよね。

回数はこれまで5〜6回程度でしょうか。

そんな扱いでは参考にならん、というお叱りを受けそうですが、どうかお許しください。

前面

拘りがないので、この状態にコメントを付けようがないのですが、履いている頻度のわりに色落ちしていない気がします。同じパタゴニアの「パフォーマンス・フィット・ジーンズ」(廃番)はすぐに色落ちしましたが、購入当時からそこまで変化している気がしないのです。

後ろ

雰囲気として悪くない気はしますが、やはりそこまで色落ちしていないですよね。

太ももと膝部分 

 

太もも部分も、特に目立った色落ちはないようです。「ヒゲ」と言うのでしょうか?よくある横や斜めに色落ちしている感じはあまりありません。

パッチ部分

パッチ部分も特に大きな変化はないようです。

 

片足の裾は破れてきました。広がる前に修理へ出した方が良いかもしれませんね。

まとめ

クラシックなパタゴニア「ストレート・フィット・ジーンズ」のシルエット

こちらは購入時のパタゴニア「ストレート・フィット・ジーンズ」です。

「色落ちしていない気がする」なんて書いてしまいましたが、比較してみるとそんなことは無いですね。

とにかく「ストレート・フィット・ジーンズ」は履き心地が良いので、今後も色落ちは気にせず履いていくつもりです。期間を決めるつもりはありませんが、今後も思い出した時に「ストレート・フィット・ジーンズ」がどのように色落ちしてゆくのかの経過を残しておきたいと思います。

パタゴニア「ストレート・フィット・ジーンズ」については、別記事でレビューしていますので、ぜひそちらもご覧ください。

パタゴニア「ストレート・フィット・ジーンズ」は長い付き合いになりそうな1着

パタゴニア公式サイト メンズ・ストレート・フィット・ジーンズ(レギュラー) パタゴニア「ストレート・フィット・ジーンズ」のレビューです。 パタゴニアのジーンズは2021年にリニューアルし、「ストレート ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

モノタビ

MONOTABI(モノタビ)は、旅や日常に使えるギアの紹介を中心に、話題の情報やモノを紹介するブログです。記事はパタゴニア、カメラ、旅、音楽、アート、下町情報多めです。

-パタゴニア
-