MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

パタゴニア「キャプリーン・デイリーTシャツ」は日常に使える速乾Tシャツなの?

      2017/09/19

Pocket
LINEで送る

DSC_1157

野外フェスや、ランニング用にと、ちょこちょこ購入する機会のある速乾機能をもったTシャツですが、もっぱらの悩みはその見た目。着心地に文句無しなんですが、見た目がどうにも「アウトドア・スポーツ」然とし過ぎたものが多く、日常使いしにくいんですよね。

そんな悩みを解決してくれるのか?と期待して購入したのはパタゴニアの『キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ』。まだ使い始めではありますがレビューをお届けいたします。

スポンサーリンク

「キャプリーン・デイリーTシャツ」のコンセプトは日常着として使えるキャプリーン

DSC_1165

『キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ』は、メーカー曰く「日常着として使えるキャプリーン」とのこと。以前はキャプリーン1として販売されていたものを、少し生地を変更して「日常用」と定義したみたいですね。

メンズ・キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ
毎日が長い休暇の初日であるかのように感じさせてくれるTシャツです。日常着として使えるキャプリーン・デイリーは伸縮性に最も優れたベースレイヤーで、かさばることなく涼しい着心地を提供します。キャプリーン・ポリエステルの重要な特徴である吸湿発散性に加え、優れた伸縮性とレギュラー・フィットにより仕事や遊びに最適です。フェアトレード・サーティファイド・ソーイングやUPF(紫外線防止指数)50+のUVプロテクションなどの卓越したクオリティで他のベースレイヤーに差をつけ、さらにポリジン永続的防臭加工済みなので洗濯の回数を減らせます。折り返して縫い込んだ襟ぐりと滑らかなジャージー面が素肌に快適で、まち付きの脇の下は肩のあらゆる動きに対応します。

キャプリーン1については前から時々手にとってみるものの、つるりとし過ぎの素材があまり好きになれず、購入に至ったことはありませんでした。

今回の『キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ』ですが、相変わらず化学繊維100%であるものの、以前のキャプリーン1に比べ、見た目の化学繊維感が弱まっているように感じます。これなら確かに日常で着ていてもそこまでの違和感は無さそうです。

ちなみに、プリント部分について、すでに何度か洗濯していますが、剥げ落ちそうな雰囲気はなし。またプリント部分が快適性に悪影響を与えているような気配もありません。

「キャプリーン・デイリーTシャツ」の着心地はかなり涼しい

その着心地ですが、かなりサラッとしていて期待通りの涼しさ。これに慣れてしまうとコットン製のTシャツは辛く感じてしまうかもしれません。また、素材に伸縮性がかなりあるので、スポーツにもそのまま使えそうです。

ただ、噂通り、汗をかいた時の着心地は好みが分かれそう。

日頃から愛用している同じくパタゴニアのキャプリーン2に関しては、通気性が大変よく、汗をかいてもほとんどベタつかない点が気に入っていましたが、この『キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ』に関しては多少のベタつきを覚悟する必要がありそうです。

もちろん速乾性はありますので、いつまでも汗で素材が濡れているなんて事はありませんので、汗をかきがちな夏場の旅行や、フジロックなどのフェス用途であれば十分すぎる機能を持ち合わせていると思います。

「キャプリーン・デイリーTシャツ」の防臭効果は未知数

機能のひとつとしてあげられている防臭効果ですが、いまのところよくわかりません。

メーカーHPには「洗濯回数を減らせる」とありますが、ひどく高温多湿な日本の気候でかく汗を想定していないのかも。二日連続洗濯無しで着てみる勇気はありません。これが湿度の低い海外旅行中ならその能力を発揮してくれるのかもしれませんね。

ちなみに、ポリエステル製品にありがちな、洗濯後のいやな臭いは発生していません。

「キャプリーン・デイリーTシャツ」のサイズ選びは要注意

DSC_1162

今回購入時にかなり悩み、現在も結論が出ていないのはそのサイズ感。

僕の場合、パタゴニア商品はMサイズを選んでおけばほぼ間違いがないのですが、キャプリーン・デイリー・tシャツについては最終的にSサイズを購入。

176cm、71kg(太りました…)の僕ですが、Sサイズがジャストよりほんの少し小さめ。Mサイズも悪くないのですが、肩が落ち気味で、見た目ルーズな気がしました。ただ、これはこれで日常着としてはありなサイズ感。購入後何度か着用してますが、やっぱりMにしておいた方がリラックスできたのかもと後悔しています。

これから購入する方は、くれぐれも慎重なサイズ選びを!

もし通販でしか購入できない方は、最後にご紹介する公式オンラインショップがオススメです。

まとめ

今回はセール価格で購入した『キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ』ですが、今後のデザイン展開次第では来季も追加で購入してしまうかもしれません。

そのくらい涼しい着心地は快適ですし、いままで所有していたどの速乾Tシャツよりも、日常からアウトドアまで幅広く活躍してくれそうです。僕のように見た目でキャプリーン1を敬遠していた方、ぜひ一度試してみることをお勧めします!

通販の購入は公式オンラインショップがおすすめ

パタゴニアの商品はサイズ感がまちまちで、サイズ選びが非常に難しいという問題を抱えています。

ご紹介した通り、特にこの『キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ』のサイズ感は非常に判断が難しいと思います。

お店で試着して購入する事が一番確実ですが、通販で購入するのであればサイズ交換が無料で可能な公式オンラインショップをおすすめします。

>>パタゴニア公式サイト メンズ・キャプリーン・デイリー・グラフィック・Tシャツ Viewfinder: White

おすすめ記事

Pocket
LINEで送る

  おすすめトピック

 - パタゴニア, 旅の道具