MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

フジロック2016に行ってきた!ライブ&初投入ギアの感想など

      2017/09/19

fujirock2016

毎年「今年で最後でいいかも」なんて言いながら、年始には早割に申し込むこと10数年、今年もフジロックに行ってきましたよ。

さすがに行き始めたころのワクワク感なんてすでに無くてしまっているのですが、行ったらやっぱり楽しいフジロック。せっかくブログを始めたことだし、ライブや投入ギアの感想やらをツラツラとお届けします。

スポンサーリンク

人生初のグリーン車!新幹線で越後湯沢まで。

IMG_8610

先のエントリーで偉そうなこと言いながら大失敗!行きの新幹線は誤ってグリーン車を予約。ほとんど搭乗者のいない、くつろぎ空間で越後湯沢を目指したのでした。えきねっとの割引価格で購入していたので通常価格よりもかなりやすく購入していたとはいえ、無駄な出費しちゃいましたね。トホホ。ただ、さすがグリーン車、乗り心地は最高!来年もグリーン車で行こうかしら。

越後湯沢からは宣言通りタクシー利用。相乗りして頂いた皆様ありがとうございました!

フジロック会場までのタクシー料金の目安は、

普通車 約7,000円
大型車 約9,000円

ぐらいです。

リストバンド事前送付は来年以降も是非継続してほしいですね。おかげで過去一番早くテント設営を終えることができました。

昨年から悩ましいのはテントの設営場所。レッドゲートの存在で奥地の利便性がぐっとアップしただけに、どこが最適地かの判断が難しくなりました。昨年、今年ともに中途半端な中間に設営しましたがこれで良いのか?

今年の苗場は寒かった

前夜祭から土曜日まで、ここ数年の記憶にないぐらい夜は冷えましたね。半袖の上に長袖シャツを重ね、レインジャケットを着ていてもまだ寒いぐらい。薄手のダウンを着ている人もいましたが、あのくらいでちょうど良かったのかも。

薄手のダウンは毎年購入を迷うアイテムなのですが、今年の冬は購入してみようかしら。朝霧JAMや旅行にも活躍しそうですよね。

観たライブの感想など

前夜祭

今年の目玉だと思っていたCON BRIOがあっさり前夜祭に登場。満足しちゃって他のライブは観てません。

・CON BRIO

7月22日(金)

IMG_8637

スプーン投入担当でグリーンステージに出てみたい(BOREDOMS)

LÅPSLEYはいろんな意味でポストアデルなのかしら。COURTNRY BARNETTを途中で諦めて観たTHE INTERNETは良かった。ボーカルの彼女はカリスマ性を感じます。

この日のベストはJAMES BLAKE。女子ファンを絶望させそうなトレーナーがなかなかのインパクトでしたが、ライブ自体は安定感抜群。低音ブリブリ、期待通りのライブでした。

期待と、少しの不安を感じていたグリーンの大トリSIGUR RÓSは後半ややダレてしまった印象。3人だけのライブでは単調になってしまうのかもしれません。昔ホワイトで観た時の方が印象的でした。

いやー、それにしてもこの日は寒かった。JAMES BLAKE、SIGUR RÓSと冷却系のライブを続けてみたこともあり、心身ともに凍りついた金曜日となりました。

・BOREDOMS
・LA GOSSA SORDA
・LÅPSLEY
・JAKE BUGG
・COURTNRY BARNETT
・THE INTERNET
・ JAMES BLAKE
・ SIGUR RÓS

7月23日(土)

ピラミッドガーデンはどんどん人多くなりますね。住人は寝られるのかしら?

二度目のCON BRIOはテッパン。単独も行こうかな。

WILCOはもう少し長い時間演奏して欲しかった。単独の来日に期待したいと思います。(jesus etc聴きたかった…)

この日と言うか、3日間通じてのベストは多幸感溢れるBECKのライブ。とにかく素晴らしく、もっと前で観れば良かったと大後悔。ヒット曲のオンパレードで正にトリにふさわしいライブでした。

・THE ALBUM LEAF
・CON BRIO
・WILCO
・BECK
・KULA SHAKER
・SQUAREPUSHER
・ALEX PATERSON (THE ORB)

7月24日(日)

3日目のベストはKAMASI WASHINGTONとBATTLES。期待以上の素晴らしいライブでした。前回フジでみたBATTLESはちょうどタイヨンダイ・ブラクストンが脱退し、3人になって試行錯誤している時期でしたが、今回は完全に3人で問題なくやれることを証明してましたね。すごく緊張感のあるライブでした。

期待してたDEAFHEAVEN、僕が暑さにやられてしまった為か、ライブを一緒に見てたアメリカ人の「メタルバンドでDream Houseはないだろ〜」「メタルバンドでCome Backかよ!」と、曲名に何度も突っ込みを入れてた姿しか記憶しかありません。

ちなみに、この日注目のBABYMETALは観ていません。グリーンなら少しぐらい観ることができたかもしれませんが、ホワイトじゃとても無理。すごい人だったようで。それよりもBABYMETAL渋滞を避けるために途中退場したJACK GARRATTが残念でなりません。やっぱりBABYMETALはグリーンでよかったんじゃないかしら。

あと、レッチリの人出も相変わらず凄かったみたい。観た方いかがでしたか?僕はジョンフルシアンテが好きだったので、脱退後のレッチリにあまり興味をもっていませんが、相変わらずレッチの動員力はすごいですね。

・BO NINGEN
・DEAFHEAVEN
・JACK GARRATT
・KAMASI WASHINGTON
・BATTLES

投入ギアの感想など

ショックレスハンマー

IMG_8622

愛用してたハンマーがボロボロになったので買い替え。確かにショックが少なく使い勝手は良いかも。テントサイトの地面は結構硬い場所多いですが、今年は比較的苦労せずに設置することができました。

ヘリノックスっぽい椅子(FIELDOORチェア)

IMG_8659

今やフジロックで一番愛用され、かつ憎まれているヘリノックスのチェアですが、今年はその類似品を投入。このFIELDOOR製のチェア、なかなか良いかもしれません。ステージ移動時は持ち歩きしてませんが、テントサイトでくつろぐには最適。背もたれがあるって最高です。値段もヘリノックスの半額以下、オススメです。

High UV Protection Buff

DSC_1114

今年一番活躍したのはこのBuff (バフ)かも。毎年ワイルドシングスのマフラーを使用していましたが、今年はこれに変更。

・砂埃
・寒さ対策
・暑さ対策

等、狙い通りの活躍ぶり。暑さにたえられないかと心配していたのですが、苗場の湿度が低いこともあり、これも問題なし。秋冬のランニングにも使えそうです。

総括

今年のベストライブはBECK、次点でKAMASI WASHINGTONかと。レッチリのライブにがっかりした方が多いようですが、どのくらい酷かったのか逆に観てみたかったかも。

投入したギアについてはどれもそれなりの活躍をしてくれましたので満足。特に椅子とBuffについてはなかなか気に入っているので別記事でも紹介してみますね。

あと、毎年購入を見送っているキャリーワゴンはいいかげん投入してみても良いかもしれません。移動時の負担が正直しんどくなってきました。来年の課題ですね。

おすすめ記事

Pocket

  おすすめトピック

 - ミュージック・フェス