MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

グルメ

上野「うさぎや」謹製「どら焼きソフト」を食べに行こう!

投稿日:2016年5月9日 更新日:

usagiyashop

東京は美味しい和菓子屋さんが本当に多いですよね?

筆者はあまり和菓子が好きではありませんでしたが、東京に住むようになってからその美味しさに目覚めてしまいました。先日紹介した豆大福や、たい焼きなど、訪れる街それぞれに美味しい和菓子屋が存在するので、東京街歩きの楽しみの一つになっています。

そんな東京の有名和菓子店の一つ、上野「うさぎや」には、有名などら焼きはもちろん、この店ならではの絶品スイーツもありますのでご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

どら焼きの名店 上野「うさぎや」

「うさぎや」は「東京三大どら焼き」の一つに数えられています。うさぎやの他には浅草の亀十東十条の草月、もしくは人形町の清寿軒と言われることが多いようです。いずれの店舗も、行列なしでは購入することのできない人気店ですよ。

上野「うさぎや」について

うさぎやは大正3年創業。すでに100年を超える歴史を持つ老舗和菓子店です。

こちらの動画ではうさぎやの魅力が紹介されていますよ。

うさぎやの営業方針(HPより)

創業当初、菓子折のひとつひとつに入れていた 「うさぎやは素人の菓子屋也」と始まる口上には、素人なるが故に材料は最上のものを選び、 味を専一に、価格は廉価に、容器は廃物利用を心掛けと、営業方針を述べて居りますが現在も これを守り営業致しております。http://www.ueno-usagiya.jp/annai/annai.htm

「最上のものを、手に入りやすい価格で提供し続けている」ことが「うさぎや」が長年支持され続けている秘訣なのでしょう。

うさぎやは日本橋、阿佐ヶ谷にもあり。

東京には「うさぎや」と名の付くお店が日本橋と阿佐ヶ谷にもあるのは有名な話。いずれもどら焼きの人気店です。それぞれは親族が経営する別店舗。最初のお店が上野の「うさぎや」です。各店はどら焼きの作り方も異なるようですので食べ歩いてみるのも面白そうですよ。


「うさぎや」はいつも大混雑

usagiya

うさぎやの店頭はいつも混雑していますが、遠慮なく店内に入って注文することをおすすめします。外にいる人の多くは商品の完成待ちだったりします。注文方法は先に注文商品と名前を伝え、準備でき次第名前が呼ばれる仕組み。会計も商品が用意できた際に支払います。

どら焼きの皮はフワフワ。餡は上品な甘さ。

dorayaki3

どら焼きの皮はフワフワ。そして、やや水分多めのトロッとした餡は上品な甘さです。この餡なら、餡があまり得意でない方でもきっと喜んで頂けると思います。どら焼きは、購入してすぐが美味しい状態ですので、お土産だけでなく、自分用にも購入し、周りの迷惑にならない場所でぜひすぐに食べてみてください。きっとその美味しさに感動できると思いますよ。

どら焼きの賞味期限は翌日まで。お土産にする際は注意を。

どら焼き購入時の注意点としては、賞味期限が非常に短いこと。賞味期限は製造日(購入日)の翌日です。お土産として購入する際は、翌日までに消費し切れる量を購入するようにしましょう。あと、店舗からの発送は受け付けていません。

dorayaki

店内にはこのような案内が。余計なものを入れていない証拠ですね。

どら焼きの直接購入は16時まで

お店は18時まで開いていますが、どら焼きを16時以降に購入する場合は電話予約が必要となります。16時以降でも購入できることもあるようですが、念のため電話確認してから訪れるようにしましょう。

和と洋のベストマッチスイーツ「どら焼きソフト au lait」

うさぎやをおすすめしたいもう一つの理由がこちら。

店頭のみで販売されている「どら焼きソフト au lait」の存在です。

dorayakisoft

どら焼き用の餡を、北海道紋別にあるノースブレインファームの美味しい牛乳を使ったソフトクリームに混ぜ込んだこちらの商品、よくあるような、ただソフトクリームに餡がのっているような商品とは全く別物。ソフトクリーム全体に餡がしっかり混ざっており、ソフトクリーム自体の美味しさを、餡が引き立てています。最高に美味しいです。うさぎやを訪れた際にはぜひこの「どら焼きソフト au lait」も食べてみてくださいね。

うさぎやCAFE オープン

2015年7月、店舗近くに、うさぎやの運営するカフェがオープンしました。その名もうさぎやCAFE。朝9時から9時10分に入店した人しか注文することのできない「うさパンケーキ」が話題となっています。焼きたてのどらやきの皮をうさぎやから届けるため、この時間しか対応できないそう。やや注文ハードルの高い商品ではありますが一度訪問してみてはいかがでしょう?

まとめ

伝統のどら焼きをお土産に購入するも良し。新感覚のスイーツ「どら焼きソフト」を味わうもよし。カフェでパンケーキを味わうもよし。うさぎやは様々な楽しみ方のできるお店です。上野を訪れた際にはぜひうさぎやで老舗の味を堪能してみてくださいね。

うさぎや

住所 〒110-0005 東京都台東区上野1丁目10番10号
電話番号 03-3831-6195
定休日 水曜日
HP  http://www.ueno-usagiya.jp
営業時間 午前9時~午後6時

  おすすめトピック

-グルメ

Copyright© MONOTABI , 2018 All Rights Reserved.