カメラ

K&F Concept ブラックミスト1/4レビュー|「映画のワンシーン」のような撮影はできた?

過去に何度か製品レビューを書いている人気カメラアクセサリーメーカーK&F Concept社より、「新製品が出るけれど使ってみない?」とのお誘いを頂きました。

新製品はレンズフィルターとのこと。カメラ機材についてさっぱり詳しくないので、普段なら「レンズフィルターのレビューはちょっと難しいです・・・」とお断りすることが多いのですが、今回は二つ返事で引き受けてしまいました。

なぜなら、新製品がブラックミストフィルターだったのです。ブラックミストと聞くとまず思い浮かべるのはKenkoのブラックミストNO1やNO5でしょうか。人気フォトグラファーが使用していることから人気が爆発し入手困難なフィルターです。

「ブラックミストで映画のワンシーンのように」なんて謳われると、そりゃ欲しくなりますよね。当然僕もいつか使いたいと思っていたのですが、めったに在庫がなく(公式サイトでは現在3ヶ月待ち)、いまだに試したことのないフィルターだったのです。

はたして僕のような素人でもK&F Conceptのブラックミストフィルターを使えば「映画のワンシーン」のような写真が撮れるのでしょうか?早速レビューいたします。

ブラックミストフィルターの効果について

そもそもブラックミストフィルターとはなんぞや、というお話を少しだけ。

ブラックミストフィルターには「ハイライトを抑え、暗部を持ち上げる」効果があります。

言葉だけではピンときませんが、公式サイトの写真を見て頂ければ分かりやすいかもしれません。

ブラックミストフィルターの使用時は光源が柔らかく拡散しています。そのおかげで、まるで映画のワンシーンのようなふんわりとした雰囲気を作り出してくれるという訳です。

K&F Concept ブラックミスト1/4フィルター

K&F Concept社のブラックミストフィルターは今回テストした「1/4」と、もう少し効果の薄い「1/8」の2種類。サイズは49〜82mmの計9サイズ用意されています。

付属のケースは専用ではなく汎用性のあるタイプ。

そのためケースは大きめです。

写真ではわかりにくいですがフィルター内に黒い点々が施されています。これは「拡散材」で、光が屈折することによりふんわりとしたソフトフィルター効果を出しています。

フィルターには両面にねじ山が切られているので他のフィルターと同時に使うことも可能です。レンズフードも問題なく使用できました。

シチュエーション次第で使いこなしの難易度は高め

ここからは実際に撮影した写真をご紹介します。(カメラ:富士フイルム X-PRO2 レンズ:XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS)

まず正直な感想を。ブラックミスト1/4、使いこなしは結構難しいです。

簡単に幻想的な写真を撮れるのかと思いきやそんなことはなく、シチュエーション次第ではなかなかイメージ通りの効果が得られず悪戦苦闘の連続でした。

日中や夕方は簡単に幻想的な写真が撮れる

日中や夕方にかけての撮影では、比較的イーメージ通りの撮影が可能でした。フィルターの効果は分かりやすくしっかりとでるので特別な工夫は必要ありません。

例えばブラックミストなしで撮ったこの紫陽花、

ブラックミスト1/4を使用すると全体的にふんわりとした雰囲気を出すことができます。

薄っすらと霧がかかったような写真は何も考えずに撮れますし、

逆光で撮影するだけで、雑草までも少し雰囲気のある写真になります。

夕日の沈む直前の水辺もどこか哀愁が漂う1枚に。

奥さんが撮影している後ろ姿を逆光で狙ってみました。なるほど、この雰囲気はブラックミスト1/4を使っていないと得られない気がします。

夜景は効果が強く出過ぎて難しい

厄介なのは夜景です。

「うっすらと光源がにじんで映画のワンシーンのようになるはず」と期待して挑んではいるのですが、どうも効果が強く出過ぎてしまうのです。

ブラックミスト1/4なしで撮ったこの風景が、

ブラックミスト1/4を使うとこの通り。手前の看板が明るすぎるのか不自然な写真になってしまいました。

いろいろと撮影してみてはいるのですが、

む、難しい…。もっとふわっと滲んで欲しいのですが、やはり効果が強めに出てしまいます。夜景に関しては拡散効果の薄い「1/8」の方が手軽に使いやすいのかもしれませんね。

まとめ

以上、簡単ですがK&F Conceptブラックミスト1/4のレビューでした。

初めて使ってみたブラックミストでしたが、いいですね。人気がでるのも納得。ブラックミストを使うと表現の幅がぐっと広がることを実感しています。

そして、俄然1/8も欲しくなってきました。分かりやすい効果を得やすい1/4はここぞという時に備えて持ち歩き、1/8はつけっぱなしにして撮影してみたいです。単焦点レンズ(僕ならXf35mmf1 4 Rかなぁ)との相性も絶対良いはず。

今後機会があれば両フィルターを比較したうえで「使い分け」についてもう少し詳しくご紹介したいと思います。

※10%OFFコード:XSNR5G6L

【関連サイト】

K&F Concept公式サイト(ブラックプロミスト1/4フィルター)

※10%OFFコード:10kfjp

【関連記事】

K&F Concept「CPL+可変NDフィルター」は素晴らしく便利!

K&F Conceptの防水カメラバッグをレビュー|防水性能をテストしてみた

カメラ女子にもおすすめ!K&F Concept謹製カメラリュックは普段使いしやすい逸品だった

俯瞰(ふかん)撮影も!多機能な4段三脚K&F Concept「TM2534T」をレビュー

  関連トピック

  • この記事を書いた人

モノタビ

MONOTABI(モノタビ)は、旅や日常に使えるギアのレビューを中心に、話題の情報やモノを紹介するブログです。記事はパタゴニア、カメラ、旅、音楽、アート、下町情報多めです。

-カメラ

© 2021 MONOTABI