MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

「東京ミッドタウン日比谷」オープン予定店舗と注目のお店をまとめてみた

      2017/09/19

日比谷に新しい施設「東京ミッドタウン日比谷」がオープンする事になりました。

オープン日は来年2018年3月29日。
既に話題となっていますのでご存知の方が多いかもしれませんね。

「東京ミッドタウン日比谷」がオープンするのは「三信ビル ディング」と「日比谷三井ビルディング」の跡地。

「三信ビル ディング」のレトロな建物は取り壊し決定時に反対の声も多かったようですが、正式に「東京ミッドタウン日比谷」として生まれ変わる事となりました。

「東京ミッドタウン=六本木」のイメージが強いだけに「東京ミッドタウン日比谷」というネーミングには賛否あるようですが、楽しみな施設ができるのは大歓迎!

早速どんな施設ができるのかをご紹介しましょう。

スポンサーリンク

「東京ミッドタウン日比谷」の構成

「東京ミッドタウン日比谷」は地上35階、地下4階、オフィスと商業施設から構成される複合施設です。

オフィスは9・10階がロビー階となり、11階~34階がオフィスエリア、商業フロアは地下1階から地上7階にレストランやライフスタイルショップ、「TOHOシネマズ 日比谷」など全60店舗が出店する予定です。

実際に「東京ミッドタウン日比谷」で働く予定の方はさておき、僕らが気になるのは「商業フロアにはどんな店が入るの?」という事ですよね。

出店予定店舗も発表になっていますのでご紹介しましょう。

「東京ミッドタウン日比谷」出店予定店舗

B1 駅直結の都心型フードアーケード

比較的お馴染みの店が多いB1ですが、気になるお店もチラホラ。

HIBIYA FOOD HALL(仮称)は8店舗が出店し、NYを彷彿とさせるような本格的フードホールに。boulangerie Bonheurは三軒茶屋の人気ベーカリー。住吉酒販は福岡(博多)発の酒屋兼角打ちとなるようですよ。

ちなみに、地下のアーケードは「三信ビルディング」をモチーフにしたデザインとなっています。取り壊し時の反対運動にも配慮した造りにしたようですね。

・DAIICHI - ENGEI(花屋)
・トモズ(医薬品、 化粧品)
・boulangerie Bonheur(ベーカリー)
・(仮称)HIBIYA FOOD HALL(フードホール)
・(仮称)Pâtisserie & Café DEL'IMMO(カフェ、洋菓子)
・RINGO(洋菓子)
・カルディコーヒーファーム(コーヒー豆・輸入食品)
・鈴懸(和菓子)
・鈴波(魚介味淋粕漬)
・住吉酒販(酒類・食品販売スタンディングバー)
・スターバックス コーヒー
・セブン-イレブン

1F プレミアムライフスタイルゾーン

1Fの注目はNYの人気レストラン「Buvette」でしょうか。NYの店舗では朝7時から2時まで営業しており、気取らない、いろんな使い方のできるお店のようです。

変わり種としてはレクサスの出店ですね。「レクサスのあるライフスタイ ルを提案するブランド体験型施設」としてブティックとカフェを出店します。

・EYEVAN(眼鏡)
・(仮称)HALO H.P.FRANCE BIJOUX(ジュエリー、その他 関連雑貨)
・PELLICO(靴、服飾雑貨)
・イセタン ミラー メイク& コスメティクス(化粧品)
・(仮称) レクサス(車・服飾雑貨等・ カフェ)
・Buvette(レストラン、 カフェ&バー)
・DEAN & DELUCA CAFE(カフェ)

2F 上質なファッション・ライフスタイルゾーン

注目はVärmen。代官山の人気ビストロ「Ata」と新潟「カーブドッチワイナリー」が展開す る新店舗です。

目黒より完全移転するカジュアルフレンチのお店morceau(モルソー )は比較的リーズナブルな価格設定で「予約の取れない店」だそうですよ!

・203 Jewelry(ジュエリー、 アクセサリー)
・A.P.C. (メンズ&レディス、 服飾雑貨)
・MASTERMIND TOKYO(衣料品・服飾雑貨)
・(仮称)REVIVE KITCHEN THREE(飲食、物販)
・SkinAware(ワンマイルウェア、 インナーほか)
・Smith(文具、雑貨ほか)
・(仮称)TATRAS & STRADA EST(衣料・服飾雑貨)
・THE NORTH FACE PLAY(メンズ、レディス衣 料品・雑貨)
・well-made by MAIDENS SHOP(メンズ&レディス、 服飾雑貨、その他 関連雑貨)
・クオリネスト(服飾雑貨、雑貨等)
・三陽山長(紳士服、婦人服、 靴、関連雑貨)
・テネリータ(タオル、ルームウェ ア、生活雑貨)
・DIYA(インド料理)
・lubina(シーフードスパニッ シュ&タパス)
・morceau(カジュアルフレンチ)
・Värmen(シーフードレストラ ン&カーブ)
・喜久やTokyo(天ぷら)
・串揚げ 新宿立吉 日比谷店(串揚げ)
・(仮称)なだ番東京 by HAL YAMASHITA(関西うどん& 炉端焼)
・林屋新兵衛(カフェ)
・プーケットオリエンタル(タイ料理)
・未定(DEAN & DELUCAを展開するウェルカム社が運営するレストラン)
・未定(話題のスイーツやテイクアウトフードを提供する催事店舗)

3F 情報発信型のライフスタイルゾーン

ビルボードライブの新業態billboard cafe & diningがオープン。「アナログやデジタル音源どちらも対応、オリジナルプレイリストをハイクオリティなサウンドで」「食事をしながら好きなBGMが選べ、メーカー推奨のオーディオセットを体験できる個室を複数用意」と、音楽好きならかなり楽しめそうな店舗となるようです。

丸の内に期間限定で出店していたアートフォト専門店YellowKorner(イエローコーナー)も日比谷で復活ですね。

飲食では何か月も予約が取れない阿佐ヶ谷の人気寿司店鮨なんば(仮称)や、東銀座の人気立ち飲み屋三ぶん等、人気や話題の店舗を集めているようです。

・HIBIYA CENTRAL MARKET(アパレル、雑貨、 飲食、理容、 眼鏡、書籍、 コーヒースタンド、 ギャラリー等)
・(仮称)ISHIDA(時計、雑貨)
・(仮称)NEUTRALWORKS. HIBIYA(メンズ、レディス衣 料品・雑貨・その他)
・Tempo Hibiya(インテリア、雑貨)
・TODAY'S SPECIAL(雑貨・インテリア・ 食品)
・YellowKorner(アートフォト、雑貨)
・billboard cafe & dining(ミュージックカフェ& ダイニング)
・RESTAURANT TOYO(フレンチ)
・SALONE TOKYO(イタリアン)
・STAR BAR(バー)
・三ぶん 三ぶん亭(立ち呑み割烹 割烹酒亭)
・(仮称)鮨なんば(寿司)
・そばがみ(蕎麦、日本料理)
・中国料理 礼華 四君子草(中華)
・南禅寺 瓢亭 日比谷店(日本料理)

4-5F シネマコンプレックス(TOHOシネマズ 日比谷)

4-5階には「TOHOシネマズ 日比谷」が出店。隣接する東京宝塚ビル内の2 スクリーンと一体運営することで、全13スクリーン約3,000席を誇る都心最大級のシネマコンプレックスとなります。

・TOHOシネマズ 日比谷

6F ガーデンレストラン

6Fにはバルニバービ社が手がけるイタリアン・スパニッシュをベー スにしたレストラ ンがオープンします。空中庭園に面したガーデンテラスは、日比谷公園や皇居が見えて気持ちよさそうですね。

・未定(レストラン、 カフェ&バー)

7F レストラン

・未定(レストラン)

まとめ

以上、要注目スポット「東京ミッドタウン日比谷」のご紹介でした。

行ってみたいお店はありましたでしょうか?

オープンはもう少し先ですが、完成すると日比谷エリアがぐっと便利になりそうですね。

来春は「東京ミッドタウン日比谷」を訪問してみてはいかがでしょうか。

東京ミッドタウン日比谷
東京都千代田区有楽町一丁目1番地 2 号
2018年3月29日グランドオープン予定
「東京ミッドタウン日比谷」オープンリリース

Pocket

  おすすめトピック

 - ニュース・情報