MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

ブリーズライトはいびき解消に効果あり?試してみた

      2017/09/19

DSC_1150

僕のいびき、どうもかなりひどい模様。奥様からいただく「寝れない」クレームはもちろん、時には自分のいびきで起きてしまうこともあるんです。

申し訳ないとは思いながらも、寝始める時間を少し遅くしたり、寝る姿勢を変えてみたりでごまかしてきましたが、先日テント泊の機会(フジロック)があったため、この機会に少し対策をうってみましたよ。

購入したのはアマゾンで比較的評判の良い商品ブリーズライト。購入後2週間近く毎日使用してみましたのでレビューをお届けいたします。

スポンサーリンク

いびきの原因

いびきにの原因について、詳細は割愛しますが、

・肥満
・疲れ
・飲酒
・鼻づまり

等、いびきには様々な原因があるようです。

僕自身の原因としては、「疲れ」「飲酒」「鼻づまり」あたりが怪しそう。肥満については、まだガリガリだった若かりし頃からいびきをかいていたので原因から除外しています。

ブリーズライトを選んだ理由

DSC_1142

今回ブリーズライトを選んだ理由はいくつかありますが、一番大きな理由は旅先(フジロックですが)で利用できるかという点。ブリーズライトは鼻に貼るだけのですのでお気楽です。

通販などで販売されているいびき解消まくらを旅先まで持ち歩くのは現実的でありませんし、サプリメントを飲んでじっくり改善なんて余裕も今回はありません。より即効性がありそうないびき対策としてブリーズライトを購入した次第です。

ただこのブリーズライト、メーカーサイト自体には「いびき改善に効果あり」なんて一言も書かれてないんですよね。あくまで「鼻づまりの解消に効果あり」という事みたいです。

気になるブリーズライト効果。いびきの解消はできた?

気になるブリーズライトの効果。

結論から先に言ってしまうと「確かにいびき解消に効果はあり。ただし、完全にいびきをかかない訳ではない」って感じです。あくまで僕の場合ですが。

ブリーズライトを使用していると妻から「うるさすぎて寝られない」と言われることは無くなりました。これってすごくお大きなことですよね、買って良かった!

ただし、酷くはないももの、時々いびきはかいている模様。いびきに効果がある時とない時について、ブリーズライトを貼る位置(後述します)や、その日の条件(飲酒の有無)等ありそうです。

鼻通りの改善には驚くほど効果あり

これからもブリーズライト使い続けるのか?と聞かれたならば、間違いなく「イエス!」です。

いびきに対する評価はあくまで他人あってのものですが、僕自身で特に効果を実感できるのは圧倒的な鼻の通りの良さです。ブリーズライトを貼っている時と、貼っていない時の鼻呼吸のしやすさが全く違います。世間体が許すならば一日中貼っていたいぐらいです。僕は慢性的に鼻づまりをしている訳ではないのですが、こんなに違うものなんですね。

あと、こころなしか、使用時の朝はスッキリ起きられる気がします。鼻呼吸がしっかりできる事で、眠りの質が改善しているのかもしれません。

メーカーHPのPR通りのコメントになって申し訳ないのですが、本当に鼻づまりへの効果は絶大です。

ブリーズライトは貼る位置が重要

DSC_1140

ブリーズライトの使い方自体ははとてもシンプル。鼻には貼るだけです。ブリーズライトにはプラスチックバーが仕組まれており、バーの反発力で鼻腔を広げる仕組みです。

本当にこれだけなんですが、シンプル故に意外と難しいのがベストな場所に貼る事。

鼻をつまんで息ができなくなる位置に貼ることを推奨されているのですが、貼る位置を間違えると効果が大きく落ちるのを実感します。今日は少し貼る位置微妙だったなぁと思っていた時に限って「いびきしてたよ!」って言われます。

ブリーズライトの効果を実感したいならば、とにかく貼る位置だけは慎重に決定する必要ありですね。

ブリーズライトは取れたりしないの?

DSC_1145

ブリーズライトの類似品の評価を読んでいると「すぐに取れてしまう」という声が結構多かったんですよね。

ブリーズライトはどうなのさ?って事に関しては全く心配ないです。逆に強力すぎて取りにくいぐらい。

ブリーズライトを鼻から取るときにはぬるま湯につけてゆっくり剥がすことを推奨されているのですが、粘着部分が鼻に残ってしまい、朝の急いでいる時などは少し面倒です。どうにか改善してもらえると良いのですが。

フジロックテント生活でブリーズライトを使ってみた感想

あまり参考にならないかもしれませんが、フジロックのテント生活に実践投入してみた感想を。

フジロックで試してみようと思ったのは、

・酒を飲む(凄く)
・疲れる
・寝る姿勢が悪い(テント泊)

など、いびきをかいてしまいそうな条件が揃いすぎているから。

結果としては、

・いびきは少ししてたみたい
・寝起きスッキリ!
・鏡がないと位置決定が恐ろしく困難
・ぬるま湯が無いので剥がすの大変(痛い)

ってところでしょうか。

とにかく貼る位置を決めることが難しく、最大限の効果を発揮できていなかったように思います。

テント泊のような特殊な条件で使うのでなければ、旅先でのいびき対策としてブリーズライトは有効かもしれません。

ブリーズライトの種類

DSC_1138

ブリーズライトは意外と種類があります。初めて使う方はとりあえずスタンダードを使ってみることをお勧めしますが、「目立ちたくない」「鼻のサイズがあわない」「より強力なものを」等、用途要望に合わせて選べるのもブリーズライトの良いところですね。

スタンダード

僕は30枚入りを購入。最初からどーんと買ってみましたが後悔なし。ただ、とりあえずお試しするのであれば10枚入りもあります。

スタンダード ラージサイズ

クリア

透明な目立たないタイプです。

クリア ラージサイズ

エクストラ

より粘着力が強力なタイプ。スタンダード比50%アップの粘着力だとか。鼻が心配になります。

エクストラ クリア

クール

メントールの香りがするそうです。これ使ってみたい。

キッズ

5歳以下の子供や鼻の小さな女性用

まとめ

ブリーズライトは、鼻の通りがあまり良くなく、かついびきをかく方は一度試してみることをお勧めします。いびきの解消には個人差ありそうですが、少なくとも鼻通りが改善することは実感頂けるのでないかと。

最後に余談ですが、根本的にいびきを治すのであれば手術しかないのかも。知人が手術してかなり効果があったようです。ただ、手術後は相当痛いらしく、しばらくまともに食事ができないとか。僕は怖いので手術する予定はありませんが勇気のある方は試してみてはいかがでしょう?

Pocket

  おすすめトピック

 - ライフ, 旅の道具