ニュース・情報

Amazon純正スマートプラグを購入したけど使い道がないかも

あくまでも「我が家では」というお話です。

Amazon純正のスマートプラグが発売開始になるというニュースを目にし、早速購入してみました。翌日の午前中には到着し、あれこれと使ってみようと思ったのですが、はて、これはどのように使うと便利なんでしょう?さっぱり使いみちがないことが判明しました。

Amazon純正スマートプラグの設定は簡単

ややピンぼけ気味ですがこちらがパッケージ。右下の表記にもあるように、単独で何かができる訳ではなく、アマゾンのAlexaと連動することによって動きます。

我が家の場合、Amazon Echo Dot (第2世代)がありますのでEcho Dot に話しかけることで電源のオンオフができたり、スマホのAlexaアプリから電源のオンオフができたりします。

Amazon純正スマートプラグの同梱物はシンプルです。

本体と、

ペラペラの注意書き、

後はこれまたペラペラの取説だけです。

本体は普通のタップぐらいの大きさをイメージしていたら随分と大きめです。

二口ともふさいでしまうようなお大きさではありませんが、すでに大きめのACアダプターがささっていたりすると邪魔になるかもしれません。

コンセントに差し込んだあとはAlexaアプリを立ち上げます。立ち上げた後はディバイスをクリック。

この後はアプリの指示に従えば迷うことなく完了。設定が終わると、アレクサに指示を出すか、アプリを利用して接続した家電のオンオフが出来るようになります。

Amazon純正スマートプラグを何に使うかが大問題

買う前から想定していたことなので、「買ってみたら予想と違った」なんてお話ではないのですが、冒頭に書いたように、このスマートプラグをどこに使えば便利なのかが分かりません。

アマゾンの説明には「ライトや扇風機のオンオフなど」と書かれていますが、今の所辛うじて使えそうなのはテーブルランプのオンオフぐらい。ただし、もともとそんなに苦労するような物ではないので実用性は無いかなぁ。残念ながら我が家の扇風機はコンセントがオンになっただけで稼働しないため、オフ時にしか使えませんでした。

確かにサーキュレーターには使えるのですが、我が家の場合サーキュレーター稼働時は都度位置を変更しているので、離れた位置から稼働させるメリットが無いんですよね。

ちなみに、友人の家では部屋のあらゆる場所にLEDライトを仕込んでいて、Google Homeでオンオフを操作していました。あれ、ちょっと良いかも、と影響されて今回買ってみたのですが、我が家には使える家電がないみたい。もっと部屋の中にフロアランプやテーブルランプがあればそれぞれをリモートで操作できるので便利なのかもしれませんね。

しかし、電源をオンにしたままコンセントを抜き差しできるような家電って意外と少ないと思いませんか?

Amazon純正 スマートプラグは買い、半額990円ならね

さて、最後にこのAmazon純正スマートプラグが買いなのか?というお話ですが、僕は買って良かったと思います。実用性はさておき、Alexaに話しかけるだけで電灯がつく様子を自宅で見られるだ満足してしまいました。未来感凄い。

ただし、これは今回定価の半額990円で購入できたおかげも大きそうです。定価の1,980円だったら、んーどうだろ。少し悩ましいお買い物になってしまったかもしれません。

クーポンコード「APLUG50」で半額になりましたので遊んでみたい方はお早めに。

僕はなんだかんだと言いながらも、工夫次第では面白い使い方ができそうな気がするので色々と考えてみようと思っています。消し忘れて怒られるトイレや廊下の電灯がオンオフできれば最高なんだけどなぁ。

created by Rinker
Amazon
¥1,980 (2020/08/12 20:45:05時点 Amazon調べ-詳細)

  おすすめトピック

おすすめ記事

1

パタゴニア公式オンラインショップに2020年春夏アイテムが登場しています。 2020年春夏アイテムの中で、多くの方が気に ...

2

  世間はとっくにセールが始まっていますが、パタゴニアのセールは例年なかなか開始になりません。 「今年のパタゴ ...

3

今回は一足持っていると非常に重宝する「防水機能を持ったスニーカー」のお話です。 外出先で履物が濡れてしまった時の不快さは ...

-ニュース・情報

Copyright© MONOTABI , 2020 All Rights Reserved.