旅の道具

NITE-IZE (ナイトアイズ) のカラビナが旅行カバンの防犯対策に便利だったお話

2019年10月3日

先日上海を旅行してきました。

上海は中国の中でもトップクラスに治安が良いらしいのですが、それでもスリには気を付けた方が良い言われています。

そのため、「スリ対策をどうするか?」が旅行準備中の課題でした。

厳重な防犯対策が施されたカバンは高価だし、何もしないで被害にあうのは嫌だしで、結局導入することにしたのは「カラビナ」です。愛用しているパタゴニアの鞄達にカラビナを取り付けることで、簡単にジッパーが開かないようにしたのです。

様々なカラビナをを検討した結果、とても便利だったのはNITE-IZE (ナイトアイズ) のカラビナでした。

NITE-IZE (ナイトアイズ) S-BINER

NITE-IZE (ナイトアイズ)はアメリカのメーカーです。

カラビナ専門のメーカーという訳ではなく、本国アメリカではLEDライトやペット用品など、比較的幅広くアイディア商品がラインナップされていますが、日本国内ではカラビナを中心とした展開となっています。

NITE-IZE (ナイトアイズ) のカラビナには本当にいろんな種類があり、どれを選べば良いのか迷うのですが、今回購入したのはS-BINERというシリーズです。

S-BINERには、素材や、サイズ、さらには機能の違いなど、かなり細かく種類が別れていますので、購入時は利用目的を明確にして選ぶ必要がありました。

ちなみに、今回購入したS-BINERは、

  • アルミニウム素材
  • スライドロック機能付き
  • サイズ:#4,#3 の2種類

という仕様です。

登山用の本格的なカラビナは非常にしっかりとした強度がある反面、普段使いには重すぎるものが多いですが、NITE-IZE (ナイトアイズ) のS-BINERは非常に軽く、取り付けたところで特に重さがストレスになるようなことはありません。※但し登山用には使えません

また、気の利いたカラーが用意されているのも特徴です。今回購入したカラーはブラックとライムですが、ライムは特に気に入っています。

NITE-IZE (ナイトアイズ)S-BINERは2箇所のフックが便利!

S-BINERには、普通のカラビナと違い2箇所のフックがあります。

2箇所のフックのフックがあることのメリットは、片方のフックを開け締めしても、もう片方は常時固定しておけることです。 

今回はスリ対策を目的に、カバンが簡単に開け締めできないようにしたかったので、

片方をショルダーストラップに、もう片方をジッパーの紐に付けてみました。

普通のカラビナでも同じことはできるのですが、それぞれが独立して固定されているおかげで不注意でカラビナが外れてしまう心配がなく、非常に便利でした。

どういう条件で落としてしまうのかの説明が難しいのですが、普通のカラビナを使っていると時々無くしてしまうことがあるんですよね。

固定しておきたい側(今回はショルダーストラップ側)は常にフックがかかった状態にしておいて、ジッパー側を移動時に引っ掛けるという運用を旅行中しましたが、特にストレスになるようなこともなく、かつ紛失することもありませんでした。

スライドロック機能でさらに安心

購入したNITE-IZE (ナイトアイズ) のカラビナS-BINERにはスライドロック機能も付いています。

このスライドロック機能があるおかげで、S-BINERは防犯対策用としてさらに安心でした。

機能は非常に単純で、ロツク部分を動かしてしまえば解除となり、フックを使用できるようになります。

ロックしてしまうとかなりしっかりと固定されてしまうので、簡単に解除されてしまったり、何かの衝撃でフックが取れてしまうような心配はありません。

もしもスリがこのロックを解除することに気が付かないようであれば、何をしても無駄なんじゃないかと思えるぐらいの強度はあります。

当然、ロックしてしまうと自分自身も取り外しには多少の時間を取られる訳ですが、防犯対策を優先するのであればこのくらいの手間は仕方ないですね。

ロック用パーツは破損と紛失が心配

非常に気に入っているNITE-IZE (ナイトアイズ) のS-BINERですが、唯一心配な点はロック用のパーツ部分です。

プラスチック製のパーツは、恐らく今後使用していく中で壊れてしまうんじゃないかと覚悟しています。プラスチック製なので仕方ないとは思いますが、重要な場面で壊れてしまうと厄介ですね。

あと、ロック用のパーツ部分は紛失してしまう可能性もありそうです。

現在はそんなにすぐに取れてしまうような感じはありませんが、海外のレビューを見ているとロック部分が取れてしまったという口コミをいくつか目にしました。

とりあえず、この部分はもう少し使い続けてみないと実際のところはなんとも言えませので、今は「心配」とだけ書いておきますね。

何か分かったら追記や修正をしたいと思います。

まとめ

今回は旅行用の防犯対策に導入したカラビナNITE-IZE (ナイトアイズ)S-BINERのご紹介でした。

S-BINERのおかげで、と言うとかなり大袈裟ですが、中国の休日と重なりかなり混雑していた上海旅行は何事もなく無事帰国することができました。

もちろん、鞄自体を盗られたり切り裂かれてしまうと何の意味もありませんが、スリが簡単に手を入れられないように、ぐらいはしておきたいですよね。

「NITE-IZE S-BINER」は東急ハンズやアマゾンなどでも簡単に入手できますので、旅行カバンの防犯対策に悩まれている方はNITE-IZE (ナイトアイズ)のS-BINERを検討してみてはいかがでしょうか。

  おすすめトピック

おすすめ記事

1

パタゴニア公式オンラインショップに2019年春夏アイテムが追加されています。 その中で特に注目を集めているのは、ここ数年 ...

2

アウトドアやスポーツをする人にはすっかりおなじみとなった「スポーツタイツ」。 アウトドアやスポーツをしなくても、フェスや ...

3

今回は一足持っていると非常に重宝する「防水機能を持ったスニーカー」の話です。 外出先で履物が濡れてしまった時の不快さは本 ...

-旅の道具

Copyright© MONOTABI , 2019 All Rights Reserved.