MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

軽いは正義!「パタゴニア ライトウェイト・トラベル」シリーズがおすすめな訳

      2017/07/12

Pocket
LINEで送る

パタゴニアからは数多くのバッグが発売されていますが、その中でも特に高い人気を誇るバッグが「ライトウェイト・トラベル」シリーズです。

僕もこの「ライトウェイト・トラベル」シリーズの製品をいくつか愛用していますが、日常のちょっとした買い物や、国内外の旅行にと、その使い勝手の良さには感心してしまいます。

旅行に持っていくバッグを探している方には最適すぎるバッグ達ですので、早速ご紹介しますね。

パタゴニア

「ライトウェイト・トラベル」シリーズのおすすめポイント

パタゴニアの「ライトウェイト・トラベル」シリーズにはいくつかの商品がラインナップされていますが、いずれにも共通するおすすめポイントが存在します。

それは、

・軽く
・丈夫で
・コンパクトになる

という3点。

それぞの商品については後半にご紹介するとして、先にパタゴニア「ライトウェイト・トラベル」シリーズに共通するおすすめポイントをもう少し詳しくご紹介します。

軽くて楽な「ライトウェイト・トラベル」シリーズ

その名の通り、パタゴニアの「ライトウェイト・トラベル」シリーズは「軽さ」を一番の売りにしています。

例えば、現行品で一番人気があるであろう「ライトウェイト・トラベル・トート・パック」は396gしかありません。

重さだけ聞いても、重いのか軽いのか分からないかもしれませんが、同じくパタゴニアのトートバッグ「ヘッドウェイ・トート 20L」は847g、実に半分以下の重さしか無いと聞けばその軽さをお分かり頂けるのではないでしょうか。

この軽さのおかげで、荷物を多少入れても、余裕で持ち運びする事が可能になります。

荷物が増え、疲労してくる旅の終盤になると、「あぁ今回もライトウェイト・トラベルのカバンで来て良かった」と思う瞬間が何度かありました。

丈夫で頼もしい「ライトウェイト・トラベル」シリーズ

すぐに破けてしまいそうなぐらい薄いナイロン素材でできている「ライトウェイト・トラベル」シリーズは、実はとても丈夫にできています。

パタゴニア自身も「ライトウェイト・トラベル」シリーズの事を「耐裂性を備えた丈夫なカバン」と謳っていますが、まさにその通りで、10年近く使い続けている僕のバッグも今のところ全くヘタる気配がありません。

いくら軽いと言え、旅行用と考えるとあまりにヤワなバッグは使いたくありませんが、「ライトウェイト・トラベル」シリーズに関して「壊れそう」なんて心配は無用です。

「ライトウェイト・トラベル」シリーズは「コンパクト」に持ち運び可能

パタゴニアの多くの製品と同様に、「ライトウェイト・トラベル」シリーズも本体をコンパクトに折り畳んで持ち運ぶ事が可能です。

ご紹介したように、非常に軽い「ライトウェイト・トラベル」シリーズが、更にコンパクトになる事で、旅行用のサブバッグとして大活躍します。

「もしかしたら使うかも」という不確実な状況でも、迷う事なく荷物に追加できますので、結果持ってきて良かったという事になる事が多いのです。

利便性を失う事なく、可能なかぎり軽くコンパクト作られている「ライトウェイト・トラベル」シリーズは、パタゴニアの製品作りに対する思想が非常に反映された商品だと思います。

「ライトウェイト・トラベル」シリーズのデメリット

軽く柔らかいナイロン素材を使用している「ライトウェイト・トラベル」シリーズは、荷物に硬い物を入れると硬さをダイレクトに体に感じてしまう為、あまり快適ではありません。

衣類やタオルなどで、硬い荷物のまわりを囲んで入れておくなど、少し工夫すればなんとでもなりますので、「デメリット」と言うほどの事ではありませんが、ある程度しっかりとした硬さのあるバッグ(そうなると重くなりますが)であればそんな心配はありませんので、「ライトウェイト・トラベル」シリーズがやや犠牲にしている快適性として認識しておいてくださいね。

「ライトウェイト・トラベル」シリーズのアイテム紹介

ライトウェイト・トラベル・ミニ・ヒップ・パック 1L

「ライトウェイト・トラベル・ミニ・ヒップ・パック」は、コンパクトなウエスト(ヒップ)バッグです。

重さはたった99g。

名前の通り、かなりコンパクトサイズですが、携帯、財布、旅行ならばパスート等を入れておくのには最適なサイズです。ベルトは腰のわまりに着用しても、斜めがけにしても使用できます。

僕はこの「ライトウェイト・トラベル・ミニ・ヒップ・パック」よりもう一回り大きなサイズ(現在廃番)を愛用していますが、軽く雨にも強いので、使い勝手が非常によく、日常でも一番最初に手にしてしまいます。

いろんなカラーが用意されている「ライトウェイト・トラベル・ミニ・ヒップ・パック」ですが、ブラックを選べば、小奇麗な服装でも違和感ありませんので、より活用の幅が広がると思いますよ。

詳細 >> パタゴニア公式サイト ライトウェイト・トラベル・ミニ・ヒップ・パック 1L ハイキング Black

ライトウェイト・トラベル・クーリエ 15L

「ライトウェイト・トラベル・クーリエ」は、伝統的な仏僧の肩掛けカバンからヒントを得て作られた、旅行者に最適なカバンです。

僕は「ライトウェイト・トラベル・クーリエ」の旧製品を10年近く前から使用していますが、旅先の街歩きや、機内用のカバンとしていつも活躍してくれます。現行品は僕の使用しているものよりやや小さなサイズとなっていますが、1日分の荷物を持ち歩くならばこのくらいのサイズで十分ですね。

素材は撥水性があり、雨に濡れてもすぐに乾きますので、雨を過度に気にする必要もありません。

もちろん、「ライトウェイト・トラベル・クーリエ」も小さく折り畳めますので、旅先で少し荷物が増えてしまった時にも「ライトウェイト・トラベル・クーリエ」を荷物に放り込んであれば安心です。

詳細 >> パタゴニア公式サイト ライトウェイト・トラベル・クーリエ 15L マウンテンバイク Andes Blue

ライトウェイト・トラベル・トート・パック 22L

「ライトウェイト・トラベル」シリーズ中、もっとも人気のある商品「ライトウェイト・トラベル・トート・パック」は、名前こそトートバッグですが、手提げとしても、ショルダーバッグとしても、さらにバックパックとしても使える万能バッグです。

最近は某人気モデル(タレント?)さんが使っていたとかで、女性にも大変な人気だそうです。

「ライトウェイト・トラベル・トート・パック」は、旅行先の街歩き用として、旅先でお土産を買い込む時にはトートバッグとして、温泉では着替えを放り込むカバンとして、本当に使う人次第でいろんな場面に使用できるのです。

旅行カバンに悩んだら、とりあえずこの「ライトウェイト・トラベル・トート・パック」がおすすめです。

詳細 >> パタゴニア公式サイト ライトウェイト・トラベル・トート・パック 22L ハイキング Black

まとめ

「軽く」「丈夫」で「コンパクト」な、「ライトウェイト・トラベル」シリーズは、とにかく使い勝手の良いバッグですので、今回ご紹介した3商品のどれを選んでも活躍してくれる事間違い無しです。

便利な旅行用バッグをお探しならば、ぜひ「ライトウェイト・トラベル」シリーズを候補に入れてみてください。

10年近く「ライトウェイト・トラベル」シリーズを使い続けている僕が後悔しないお買い物になる事を保証しますよ!

【紹介アイテム】
ライトウェイト・トラベル・ミニ・ヒップ・パック 1L ハイキング Black
ライトウェイト・トラベル・クーリエ 15L マウンテンバイク Andes Blueライトウェイト・トラベル・トート・パック 22L ハイキング Black

Pocket
LINEで送る

  おすすめトピック

 - パタゴニア