MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

日本一旨いカレー、荻窪「トマト」を食べてきた。行列やメニューの話など。

      2017/07/05

Pocket
LINEで送る

日本一美味いカレーとして評判の店、荻窪の「トマト」に行ってきましたよ。

結果から申し上げると、それはそれは美味しいカレーで御座いました。

興奮して写真少なめですが、レポートしますね。

スポンサーリンク

荻窪「トマト」は食べログのカレーグランキング日本一

食べログの「いきたい」店として長年登録しておきながら、なかなか訪問する事ができなかったお店が、今回訪問した荻窪の「トマト」です。

トマトは食べログのカレーランキングで1位(4.09点!)を獲得している超有名店。

カレー好きならば、いつかは訪問したいと願うお店の一つです。

なかなか訪問できなかった訳は、荻窪という僕の生活圏からは少し離れた立地である事と、その人気故に毎日早々に売り切れとなってしまうという噂を聞いていたからです。(それとお値段が・・・。後述します)

今回は幸運にも平日の昼時に荻窪を訪問する機会に恵まれた為、ようやく訪問する事ができたのです。

荻窪「トマト」の行列は一見少なめ。でも待ち時間は・・・。

店舗に到着したのはもう少しで12時半になるかという時間。

目の前には10人程度の行列しかできておらず、「あれ?」これは余裕なんじゃないの?と拍子抜けしてしまいました。

まぁ、実際にはこの後1時間近く入店まで待つ事になり、全然余裕じゃなかった訳でして。このパッと見の行列の短さに騙されて、余裕の無いランチタイムに並んでしまうと悲惨な事になりそうです。

あと、この日の行列の短さにはもう一つ訳がありました。

僕の到着後、もう一組並んだところで本日のランチが終了してしまったのです。

12時半の訪問でも、本当にギリギリだったみたいですね。

その後も行列に並びかけて、終了した事を知る方が続出していました。

次回訪問する事を想定して書き残しておくならば、

  • 相当時間に余裕がある時に訪問する
  • 11時台(可能なら開店前)に訪問しておいた方が確実かも

って事かしら。

初訪問予定の方、要注意ですよ。

あと、行列に関しては夜の方が少ないそうなので、時間が合うのであれば夜訪問を検討した方が無難かもしれません。

トマトのカレーは超お高いのだ。

先述した通り、入店出来たのは1時間後の13時半でした。

店内に入ってこの待ち時間は納得。

店内はカウンター数席と、テーブルが4セットほどの非常にこじんまりとした店内でした。

入店後手渡されたメニューがこちらです。

一番安いカレーが1,950円、美味しそうなビーフタンカレーなんて3,000円もするんだぜ・・・。

訪問する前から知ってはいましたが、いざ目の前にするとドキドキする値段です。

ちなみに「トマト」は「欧風カレー&シチュー専門店」でして、もちろんシチューもあるのですが、

シチューは手も足も出せない価格で御座います。

訪問した方の情報を見ていると、トッピングの「季節の野菜」を追加する方も多いようですが、「結構ボリュームありますよ」との店員さんのアドバイスを信じて今回は断念。

結局、臆病者の僕は、一番安い「チキンカレー」1,950円を頼んだのでした。

「トマト」のカレーは1人前に36種類の香辛料を使用

店内のPOPによると、

  • カレーの一人前には生姜(高知産)とニンニク(青森産)が各13g入っています
  • 各カレー1人前には36種類の香辛料が約12g使われています

との事。

僕は自宅で時々インド風のカレーをスパイスから作る事がありますが、入れるのは4〜5種類程度。

36種類って相当多いですね。

カウンターに座ると、カレーに使われている香辛料の詳しい説明を見る事が可能です。

買った事がある方はお判りになると思いますが、香辛料って結構高いんですよね。

それを36種類も使っているならば、香辛料だけでも相当な原材料費になりそうです。

「トマト」のチキンカレーは超絶美味かった

注文してから待つ事10分程度。

先に福神漬けと玉ねぎ(マリネ?)が到着。

どちらも凄く美味しくて完食してしまいましたが良かったのかしら?

続いてカレーの到着です。

写真は遠近感がおかしくなっていますが、カレーもライスも普通の大きさです。

ライスにはチーズが散りばめられていますが、このチーズがカレーと一緒に食べると時に良いアクセントとなって美味いのです。

そしてチキンカレー。

もも肉が1本丸ごと使われており、肉だけでもかなりのボリュームです。

肝心の味は、ルーの深みとスパイス苦味が絶妙なバランスで、最高に美味しい。「あー、1950円は何の後悔も無いや」と心から思える味でした。

スパイスの苦味についてはあまり得意じゃない方がいらっしゃるかもしれませんが、極端に苦い訳ではありませんので、ほとんどの方は問題無いと思います。

ちなみに、カレーを食べ出してからは写真を撮るの事をすっかり忘れてしまっていました。

思い出したのはデザートが出てきた後。

この日はマンゴーのシャーベットでしたが、これまた美味。

カレーの後には最適です。

お腹いっぱい、もう大満足で御座いました。

まとめ:荻窪「トマト」は超おすすめ

荻窪「トマト」のカレー。

いや〜本当に美味しかったです。

この日以来いろんな人におすすめしているので恐らく皆んなウザがっいてるじゃないかと思いますが、そのくらい気に入ってしまいました。

食べログ日本一のお店なので恐らくご存知の方が多いと思いますが、荻窪訪問の際には是非訪問してみて下さいな。

東京観光の際、ランチは荻窪「トマト」でも良いんじゃないでしょうか。「東京で日本一のカレーを食べてきた」なんて素敵な思い出になると思いますよ。

しかし、美味しい食べ物に巡り会えた後って、本当に幸せな気分になれますね。

荻窪「トマト」、また行きたいなぁ。

店名:トマト
店休日:水・木曜日
営業時間:11:30~13:30(売り切れ次第終了)18:30~20:30(売り切れ次第終了)
住所:東京都杉並区荻窪5-20-7 吉田ビル 1F

Pocket
LINEで送る

  おすすめトピック

 - グルメ, 東京