MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

2016年に買って良かったモノを振り返ってみるよ。

   

2016best

2016年も残すところあと数日。

今年もあっという間に1年が過ぎ去ってしまいましたね。

本日はモノ系ブログにはありがちな、今年1年を振り返って「買って良かったモノ」でもご紹介しようかと。

既にご紹介しているモノがほとんどですので、目新しさゼロかもしれませんが、購入後のハイテンションでレビューしたその後の感想も交えながらお届けいたします。

「買って良かったお買いモノ」エントリー商品

【電子書籍リーダー】Amazon Kindle paperWhite
【タブレット】Amazon fire
【帽子】パタゴニア バケットハット
【リュック】パタゴニア Transport Pack 30L
【ブーツ】Blundstone BS510
【椅子】FIELDOOR ポータブルコンパクト アウトドアチェア
【サンダル】ビルケンシュトック チューリッヒ
【イヤホン】SoundPEATS QY7
【レンズ】Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm
【テント】Mountainsmith Equinox

今年は僕の弱々しい経済状況もあり、かなり控えめな買い物に終始。結果、あまり面白みのない商品ばかりとなってしまっています。

しかし、改めて整理してみると、いわゆる「コスパ」を重視した商品ばかりですね。

この中で一番高いニコンのレンズでも24,000円台。いい歳した大人の買い物としてはなんとも寂しい限りです。

大賞 Blundstone BS510

dsc_1360

栄えある?2016年ベストなお買い物となったのはBlundstoneのサイドゴアブーツBS510!

ブーツとは思えない履き心地は衝撃でした。ちょっとしたスニーカー並みの履きやすさです。

寒くなってきて、更に活躍の場が増えてきているのも好印象。まだ積もるほどの雪の日はありませんが、防水のBS510なら活躍してくれそうです。

今のところ全く不満はありませんが、今年は多くのアパレルショップでBlundstoneを販売していますので、流行りすぎだけが目下の心配事。被りすぎで履くのが恥ずかしいなんて事だけにはなって欲しくないものです。

Blundstoneのブーツ、ホントおすすめですよ。

>>『Blundstone』商品一覧

準大賞 Amazon Kindle paperWhite

61yh7frk15l-_sl1000_

Blundstone BS510の次に買って良かったのはKindle paperWhite!

買う前は散々迷いましたが、結果とても良い買い物となりました。

「読みたい」と思った本が、数分後には手元にある便利さは素晴らしいですね。そりゃ本屋も潰れるわって感じです。

しかも、読みやすさは「紙」と比べても遜色なし。バックライトが付いている分、Kindle paperWhiteの方が薄暗い場所でも問題なく読めてしまいます。

Kindle paperWhiteを使ってきた中で、一番活躍した場面は空港や飛行機の中でしょうか。

今まではiPhoneで時間潰しをしていた時間に、Kindle paperWhiteを使って本を読む事ができるようになりました。しかも何冊入れても重さは変わらず。旅行好きなら買っておいて損は無い商品だと思います。

>>Kindle paperWhite詳細

次点1 パタゴニア Transport Pack 30L

dsc_1243

パタゴニアのセールで購入したTransport Pack 30Lが準大賞となりました。

こちらも既に紹介済みですね。

Transport Pack 30Lについては過去のエントリーでもご紹介していますが、多機能ぶりが素晴らしく、「あー便利だな」と思える鞄です。

Transport Pack 30Lのオーガナイザーにはいろんなモノを整理して入れる事ができますし、背面に用意されているPC収納スペースを使えばMacBookを持ち運ぶのも安心です。

そんなに気に入っているTransport Pack 30Lが「準大賞」となってしまったのは、サイドポケットに500mlのペットボトルが入らない点。

この点さえクリアーしていれば「大賞」でも良いぐらい気に入っていますが、どうにもこうにもこの点が大きな不満となってしまっています。

ペットボトルをさっとサイドから取り出せ無いって面倒なんですよねぇ。

現在Transport Pack 30Lは廃番となりましたが、後継っぽい「パクサット・パック 32L」は大型ポケット付きで、Transport Pack 30Lの弱点をカバーしていそう。Transport Pack 30Lを持っている僕もちょっと少し気になる存在です。

>>パタゴニア公式サイト パクサット・パック 32L Black

次点2 Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm

rp_41kN4ZyaPFL.jpg

値上がり前の滑り込みで購入したニコンの定番単焦点レンズAF-S DX NIKKOR 35mmですが、プライベートはもちろん、時々必要となる仕事でも活躍しています。

F1.8と非常に明るいレンズなだけに、ほとんどの場面は手持ちでなんとかなってしまう点は非常に助かります。

写りも期待通り。なんですが、どうも僕は使用しているD7000との相性があまり良く無いらしく、調整に出して幾分改善したとは言え、ぶれぶれ写真を連発しているのでした。

あと、プライベートで使いこなすならば、もう少し広角なレンズが欲しいかなぁ。購入直後に長野の奈良井宿に持っていきましたが、撮りたい風景が収まらない事もしばしば。

来年の課題はD7000に変わる本体&広角レンズを物色する1年になりそうな予感です。

生活を改善してくれたで賞

リストにはありませんが、

・ブリーズライト
・フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン

この2商品については、日々使用しているだけに費用対効果の高い買い物となりました。

ブリーズライトはいびきの軽減&鼻呼吸に大いに貢献してくれています。近所のドラッグストアにも売っているかと思いますので気になる方は是非一度お試しあれ。

あと、電動歯ブラシ「ソニックケア」の交換ブラシ「ダイヤモンドクリーン」もなかなかの活躍ぶりです。

今まではもうワンランク安い交換ブラシを利用していましたが、「ダイヤモンドクリーン」に交換してみたところ、歯を磨いた後のスッキリ感が大幅に改善しました。

ただし、この商品はアホ(失礼!)のように価格変動が激しく、4本で2,000円台の時もあれば、一気に5,000円台となっていまう事もあります。

なんなのコレ。

日々使う商品だけに、使い続けるテンションを保てるか不安になっていまいます。

イマイチ使えていないモノ Amazon fire

DSC_1062

Kindle paperWhiteがあまりに良かったので、その勢いそのままに購入したAmazon fireですが、最近出番が減り気味です。

価格から考えれば信じられないぐらいまともに動くだけに、大きな不満がある訳ではないのですが、どうもそのサイズと重量が手にしっくりとなじまないのが原因かもしれません。

サッと調べ物をしたい時や、リビングでリラックスしている時に使えそうな気がしていたんですが、現状どちらもMacBookを優先して使ってしまっています。

まぁ、3,000円台で購入した商品に多くを求めてはいけない事は理解しているんですけどね。

今年活躍し始めたサービス Amazonプライムビデオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-11-36-18

「モノ」からは離れてしまいますが、今年活躍しているサービスもついでに紹介しておきましょう。

それは先日もご紹介した「Amazonプライムビデオ」

その利用料金(月額換算300円程度!)からは信じられないくらいコンテンツが充実してきていますので、今まで活用していたHuluの出番が最近減り気味です。

「Amazonプライムビデオ」は、何と言っても「映画」の充実ぶりが素晴らしい。最近はFire TV Stickを使って映画を見まくっています。

「Amazonプライムビデオ」はプライム会員であれば誰でも利用できますので、まだ使った事のない方は是非一度お試を。

「Amazonプライムビデオ」を使わずにプライム会員でいるなんて勿体ないですよ。

>> Amazon プライムビデオ

まとめ

最初にも書きましたが、今年は緊縮財政だったため、かなり地味な結果となりました。

来年は、旅に便利そうなデジカメ&レンズと、旅行用の少し大きめな鞄を手に入れて、このブログのテーマでもある(あった?)旅にもっと出られるといいなぁ。

カメラについては、マイクロフォーサーズ機やフジのミラーレス機などアレヤコレヤ気になっていて、全く結論がでる気配がありません。

カメラに関しては、来年も引き続き結論のないエントリーをお届けするかもしれませんがどうぞお許し下さい。

 - ニュース・情報