MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

ピカソの作品は日本のどこで見る事ができる?都道府県別にまとめてみた

      2017/01/07

img_1582

突然ですが、ピカソ作品の実物を見た事ありますか?

ピカソが超有名&作品は高額(「アルジェの女たち」は絵画史上最高額の215億円で落札!)なので、かなりレアなのかと思いがちですが、意外と国内でもピカソの作品にあっさり遭遇した方もいらっしゃるのではないでしょうか?

僕はピカソの作品を目にする度に「おお!こんなところにピカソが!」とはしゃいでしまいますが、もしかして全国どこにでもあるのかしら?とふと疑問になってきました。

そこで、今回はピカソの作品はどこに行けば観る事ができるのか調べてみましたよ。

都道府県別にピカソ作品を所蔵している施設をご紹介しますね。

スポンサーリンク

北海道でピカソの作品を所蔵している美術館

荒井記念美術館にはピカソの版画267点を所蔵しており、青年時代から晩年まで幅広い期間の名作を観る事ができるようです。「版画」をどう判断するかは意見が分かれそうですが、ピカソ作品を幅広く観る事のできる施設として面白いんじゃないでしょうか。

荒井記念美術館
住所:〒045-0024 北海道岩内郡岩内町字野束505
開館時間:午前9時 ~ 午後5時 (入館はPM4時半まで)
休館日:週月曜日 ※冬期休館(11月中旬~4月中旬)
所蔵ピカソ作品:ピカソの版画267点を所蔵

山形でピカソの作品を所蔵している美術館

山形美術館
住所:〒990-0046 山形県山形市大手町1−63
開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日
所蔵ピカソ作品:『 マリ=テレーズの肖像 』『 剣を持つ男 』他

福島でピカソの作品を所蔵している美術館

諸橋近代美術館について全く知りませんでしたが、ダリのコレクションが充実している美術館なんですね。外観が素敵です。(サイトのURLはDali.jp)

冬の間は休館してしまうようですが、暖かくなったら是非訪問してみたい美術館になりました。

諸橋近代美術館
住所:〒969-2701福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23
開館時間:午前9時30分~ 午後5時30分(入館は閉館時間の30分前まで)※11月は午後5時閉館
開館期間:4月20日~11月30日
所蔵ピカソ作品:『 戦士 』

東京でピカソの作品を所蔵している美術館

東京では企画展が数多く開催されますので、日頃からピカソ作品に出会う機会が多いですが、所蔵となると結構少ないんですね。

また、その中でも、比較的多くの作品を持つブリヂストン美術館が現在建て替えの為閉館中ですので、少しまとめて観る事ができそうなのは「国立西洋美術館」ぐらいしか無さそうです。

国立西洋美術館
住所:〒110-0007東京都台東区上野公園7-7
開館時間:常設展 9:30-17:30 金曜・土曜日 9:30-20:00  企画展 9:30-17:30 金曜日 9:30-20:00 
休館日:月曜日※祝休日の場合は翌火曜
所蔵ピカソ作品:『 横たわる女 』『 アトリエのモデル 』『 男と女 』『 青い胴着の女』『 画家の娘 』『 サルタンバンク 』『 三人の女 』『 三人の浴女 』

ブリヂストン美術館 ※建て替えの為2019年まで休館中
住所:〒104-0031 東京都中央区京橋1−10−1
開館時間:
休館日:
所蔵ピカソ作品:『 ブルゴーニュのマール瓶、グラス、新聞紙 』 『 生木と枯木のある風景 』『 カップとスプーン 』 『 女の顔 』 『 腕を組んですわるサルタンバンク 』『 茄子 』『 画家とモデル 』

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
住所:〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
開館時間:午前10時から午後6時まで(入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館)
所蔵ピカソ作品:『 長いひげの裸体男性像 』

松岡美術館
住所:〒108-0071 東京都港区白金台5-12-6
開館時間:午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
所蔵ピカソ作品:『 ドラ・マールの肖像 』『 パイプを持つ男 』

東京国立近代美術館
住所:〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1
開館時間:午前10時~午後5時 金曜日・土曜日は午後8時まで(入館は閉館30分前まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館)
所蔵ピカソ作品:『 ラ・ガループの海水浴場 』他(版画、素描作品あり)

サントリーコレクション
所蔵ピカソ作品:『 アトリエの女 』『 鳩 』『 二つの顔 』

神奈川でピカソの作品を所蔵している美術館

「箱根 彫刻の森美術館」には「ピカソ館」があり、約300作品を所蔵しています。観に行った方の評価を見ていると「油絵が少ない」といった声も多いようですが、国内随一の所蔵数である事は間違い無さそうですよ。

ポーラ美術館
住所:〒250-0631 神奈川県足柄下郡足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:年中無休(展示替のための臨時休館あり)
所蔵ピカソ作品:
『 ひじかけ椅子で眠る女 』『 通りの光景 』『 海辺の母子像 』『 裸婦 』『 男の胸像 』『 葡萄の帽子の女 』『 母子像 』『 花束を持つピエロに扮したパウロ 』『 花売り 』『 シルヴェット・ダヴィット 』『 帽子の女 』

箱根 彫刻の森美術館
住所:〒250-0493 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
開館時間:午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:年中無休
所蔵ピカソ作品:『 二人の顔 』『 イタリアの女 』『 青い帽子の女 』『 浜辺の踊り 』『 縞のシャツを着た男 』『 猫のいる静物 』『 画家とモデル 』『 アルルカンと裸婦 』他
ピカソ コレクション 展示作品リスト(PDF)

横浜美術館
住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4番1号
開館時間:午前10時~午後6時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:木曜日
所蔵ピカソ作品: ひじかけ椅子で眠る女 

千葉でピカソの作品を所蔵している美術館

DIC 川村記念美術館は都内からのアクセスがあまり良く無い為、訪問のハードルが少し高いですが、いつか行ってみたい美術館の一つです。

DIC 川村記念美術館
住所:〒285-0812 千葉県佐倉市坂戸631
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日 ※祝日の場合は開館し、翌平日に休館
所蔵ピカソ作品:『 酒場の前の男女 』『 肘掛椅子にすわる女 』『 シルヴェット 』

埼玉でピカソの作品を所蔵している美術館

埼玉県立近代美術館
住所:〒330-0061埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1
開館時間:10:00~17:30 (展示室への入場は17:00まで)
休館日:月曜日(祝日または県民の日の場合は開館)
所蔵ピカソ作品:『 静物 』

群馬でピカソの作品を所蔵している美術館

群馬県立近代美術館
住所:〒370-1293 群馬県高崎市綿貫町992−1 群馬の森公園内
開館時間:午前9:30~午後5:00 (入館は午後4:30まで)
休館日:毎月曜日(休日の場合はその翌日。5/2、8/15、11/28、12/12は開館)
所蔵ピカソ作品:『 魚、瓶、コンポート皿(小さなキッチン)』

茨城でピカソの作品を所蔵している美術館

笠間日動美術館
住所:〒309-1611 茨城県笠間市笠間978-4
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は開館し、その翌日が休館)、年末年始
所蔵ピカソ作品:『 女の顔 』『 頭部 』『 画家とパレット 』

静岡でピカソの作品を所蔵している美術館

上原近代美術館
住所:〒413-0715 静岡県下田市宇土金341
開館時間:午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:展示替え日のみ休館
所蔵ピカソ作品:『 科学と博愛 』『 酒壺のある静物 』

池田20世紀美術館
住所:〒414-0052静岡県伊東市十足614
開館時間:午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:毎週水曜日(祝日の場合は開館)但し、7月・8月・年末年始無休
所蔵ピカソ作品:『 近衛兵と鳩 』

富山でピカソの作品を所蔵している美術館

富山県立近代美術館
住所:〒939-8636富山市西中野町1-16-12
開館時間:午前9時30分から午後6時まで(入館は午後5時30分まで)
休館日:月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日
所蔵ピカソ作品:『 闘牛場の入口 』『 肘かけ椅子の女 』『 静物 』『 座る女 』

長野でピカソの作品を所蔵している美術館

サンリツ服部美術館
住所:〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り2-1-1
開館時間:9時30分~16時30分
休館日:祝日を除く月曜日、年末・年始
所蔵ピカソ作品:『 座る女 』『 脚付グラスとギター 』

北野美術館 ※休館中(2017年度も休館決定)
住所:〒381-0101 長野県長野市若穂綿内7963-2
開館時間:
休館日:
所蔵ピカソ作品:『 ドラ・マールの肖像 』

新潟でピカソの作品を所蔵している美術館

新潟市美術館
住所:〒951-8556 新潟市中央区西大畑町5191-9
開館時間:午前9時30分 ~ 午後6時
休館日:毎週月曜日(祝日又は振替休日の場合は、その翌日)祝日又は振替休日の翌日(日曜日にあたる場合は火曜日)
所蔵ピカソ作品:『 ギターとオレンジの果物鉢 』

愛知でピカソの作品を所蔵している美術館

写真で見ただけですが、ヤマザキマザック美術館はヨーロッパの美術館のような雰囲気がありそうですね。ピカソ関係なしにちょっと行ってみたいかも。

メナード美術館
住所:〒485-0041 愛知県小牧市小牧五丁目250番地
開館時間:10:00~17:00(最終入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝休日の場合は直後の平日)
所蔵ピカソ作品:『 恋人たち 』『 オルガ・ピカソの像 』『 静物=ローソク・パレットと牡牛の頭』『 コップと酒壺 』『 絵と横顔 』

ヤマザキマザック美術館
住所:〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵1-19-30
開館時間:平日 10時~17時30分 土日祝 10時~17時 (最終入館は閉館30分前まで)
休館日:毎週月曜日(祝日・休日と重なる場合は次の平日
所蔵ピカソ作品:『 マタドール 』

愛知県美術館
住所:〒461-8525 名古屋市東区東桜1-13-2
開館時間:午前10時-午後6時金曜日は午後8時まで(入館は閉館時刻の30分前まで)
休館日:月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)
所蔵ピカソ作品:『 青い肩かけの女 』

三重でピカソの作品を所蔵している美術館

三重県立美術館
住所:〒514-0007 三重県津市大谷町11番地
開館時間:午前9時30分~午後5時(最終入館は午後4時30分)
休館日:月曜日
所蔵ピカソ作品:『 ロマの女 』『 ふたつの裸体 』

大阪でピカソの作品を所蔵している美術館

国立国際美術館
住所:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4-2-5
開館時間:10:00~17:00 (入場は16:30まで) 金曜日・土曜日は10:00~20:00 (入場は19:30まで)
休館日:月曜日※月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日に休館。
所蔵ピカソ作品: 『 道化役者と子供 』 『 ポスターのある風景 』 『 肘かけ椅子に坐る裸婦 』

京都でピカソの作品を所蔵している美術館

ピカソと関係ないですが、今回リスト化した美術館の中でアサヒビール大山崎山荘美術館のHPが一番素敵でした。他の美術館ももう少しHPのデザインを何とかしても良いんじゃないかしら。

アサヒビール大山崎山荘美術館
住所:〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
開館時間:午前10時~午後5時
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
所蔵ピカソ作品:『 肘をつく女 』『 横たわる女 』

京都国立近代美術館
住所:〒606-8344京都市左京区岡崎円勝寺町京都国立近代美術館
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が休日に当たる場合は、翌日が休館)
所蔵ピカソ作品:『 静物 - パレット、蜀台、ミノタウロスの頭部 』

徳島でピカソの作品を所蔵している美術館

徳島県立近代美術館
住所:〒770-8070徳島市八万町向寺山文化の森総合公園内
開館時間:午前9時30分〜午後5時
休館日:毎週月曜日 (ただし、月曜日が祝日・振替休日に当たるときは、その翌日)
所蔵ピカソ作品: ドラ・マールの肖像 

岡山でピカソの作品を所蔵している美術館

国内西洋美術館の大御所「大原美術館」にもやっぱりありました。ここもいつか必ず行かねばなりません。

大原美術館
住所:〒710-8575岡山県倉敷市中央1-1-15
開館時間:午前9時~午後5時
休館日:毎週月曜日(定休日が祝日、振替休日と重なった場合は開館、夏季≪7月下旬~8月≫、10月は無休)
所蔵ピカソ作品:『 鳥篭 』 『 頭蓋骨のある静物 』 『 海老と水差し 』『 フランコの夢と嘘 』他

広島でピカソの作品を所蔵している美術館

ひろしま美術館のピカソ作品の充実ぶりは素晴らしいものがありますね。HPに各作品の解説がある事からも、ピカソに力を入れている事がうかがい知れます。

ひろしま美術館
住所:〒730-0011 広島市中区基町3-2
開館時間:午前9時~午後5時
休館日:特別展開催時を除く月曜日(祝日の場合は翌平日)
所蔵ピカソ作品:『 カンカン 』『 酒場の二人の女 』『 女の半身像(フェルナンド)』『 四人の水浴する女 』『 子供を抱く女 』『 仔羊を連れたポール,画家の息子,二歳 』『 手を組む女 』 『 女性の半身像(胸出す女)』

長崎でピカソの作品を所蔵している美術館

長崎県美術館
住所:〒850-0862長崎県長崎市出島町2番1号
開館時間:10:00~20:00
休館日:毎月第2・第4月曜日(休日・祝日の場合は火曜日が休館)
所蔵ピカソ作品:『 鳩のある静物 』

宮崎でピカソの作品を所蔵している美術館

宮崎県立美術館
住所:〒880-0031宮崎市船塚3-210
開館時間:10:00~18:00(展示室への入室は17:30まで)
休館日:休日の翌日(土・日曜日、休日を除く)
所蔵ピカソ作品:『 肘かけ椅子のベルベット帽の女と鳩 』『 二人のサルタンバンク 』『 貧しき食事 』『 男の胸部 』『 女の顔 』

鹿児島でピカソの作品を所蔵している美術館

本土最南端鹿児島にも意外な数のピカソ作品が所蔵されています。

長島美術館は僕も訪問した事がありますが、美術館の立地が素晴らしく、作品以外にも壮大な景観を楽しむ事ができておすすめです。手作り感溢れるHPからは、その素敵さが伝わりにくいのが少し残念だなぁ。

鹿児島市立美術館
住所:〒892-0853 鹿児島市城山町4番36号
開館時間:9:30~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合はその翌平日)
所蔵ピカソ作品:『 女の顔 』

長島美術館
住所:〒890-0045 鹿児島県鹿児島市武3-42−18
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)
所蔵ピカソ作品:『 アンジェル・フェルナンデス・デ・ソートの肖像 』『 女の顔 』『 肘をつく裸婦 』『 顔 』『 椅子の上の梟 』『 アトリエ(カンヌ)』

その他

日本赤十字社
所蔵ピカソ作品:『 アトリエの画家 』

おまけ 名画「ゲルニカ」のある美術館

ピカソの名画「ゲルニカ」のある美術館をご存知でしょうか?

現在「ゲルニカ」は、スペインの首都マドリードにある「ソフィア王妃芸術センター」に展示されています。

スペインを旅行される際は、素晴らしい作品が勢ぞろいしている「プラド美術館」と共に、ぜひ「ゲルニカ」を観に「ソフィア王妃芸術センター」も訪れてみて下さいね。

まとめ

北は北海道から南は鹿児島まで、ピカソの作品は全国で観る事ができるようですね。

こんなに多くの作品が日本にあると、スペインの方に怒られてしまいそうな気がしますが、そこはご安心を。

ピカソは生涯におよそ1万3500点の油絵と素描、10万点の版画、3万4000点の挿絵、300点の彫刻と陶器を制作し、最も多作な美術家であると『ギネスブック』に記されている(wikipediaより)そうなので、こんな数じゃどうって事無さそうです。

次のお休みには、ピカソの作品を求めて美術館巡りをしてみてはいかがでしょうか?

※注意 全ての作品が常設展示されている訳ではありません。詳細はHPで確認するか、直接美術館にお尋ねください。

【 おすすめ記事 】→ 若冲作品はどこで観ることができる?今後の展示会開催予定と一緒にまとめてみた

 - アート