MONOTABI

旅、モノ、観光、イベント、お役立ち情報などをお届けするブログ

レディオヘッドが『クリープ』演奏!サマソニ2016に行ってきたよ。

      2016/12/22

Pocket
LINEで送る

IMG_0045

行ってきましたよ、サマーソニック2016。レディオヘッドが大トリの21日と、前日深夜のホステスクラブの参加です。

サマーソニックはフジロックと違い、持ち物も極少数。今年は特に改めて紹介するようなアイテムも導入していませんのでサッといきますね。

スポンサーリンク

ホステス・クラブ・オールナイター

IMG_0030

会場到着は10時半ごろ。入場待ちの行列ができています。ホステス・クラブ・オールナイターは昨年も参加しましたが、こんな行列ができていた記憶がありません。チケット売り切れの22日券利用者が多数だったためなのかもしれませんね。結局入場には30分近く要しました。この日はもしもの為に超軽量の傘と、パアゴニアのフーディニジャケットを持参していましたが雨降らなくてヨカッタ。

見たライブはこんな感じ。

・Deerhunter(チラ見)
・Asgeir
・Savages
・Dinosaur Jr.
・Animal Collective(チラ見)

しっかりと見たのはいずれも過去に見たことのあるバンドばかり。この日初めて見ようと思っていたAnimal Collectiveは、睡魔に勝てずほとんど見ることができませんでした。残念。

3度目のAsgeirはアルバムがまだ1枚しかでていない為かいつもの曲(名曲多数!)ばかりでしたが、ピクシーズ「Where is My Mind?」のカバーを初めて聞いたような気がします。あと、少し太りましたよね?

最後、絶対出るだろうと思っていたBo Ningenのメンバーも登場し、大盛り上がりで終了したSavages。初見の方からの評価も上々だったようで、まわりにいた若いカップルが「ヤバイ」「ヤバイ」を連発。

Dinosaur Jr.は、往年のヒット曲と新曲を違和感なく織り混ぜながらベテランらしい安定したライブ。ただ、もう少し爆音を期待していたので、ボチボチのボリュームにやや拍子抜け。またフジロックのホワイトあたりで見たいものです。

東京 8月21日(日)

IMG_0058

この日のメインはやっぱりレディオヘッド。フジロック出演時の大混乱を経験したので、いったい何時から動き出せばまともに見ることができるのか非常に不安で、怯えきった僕は結局見たかった他のアーティストをほとんど見ることのできない悲しい1日となりましたとさ。

・TWO DOOR CINEMA CLUB
・MUSIQ SOULCHILD(チラ見)
・THE JACKSONS(チラ見)
・JAMES BAY(チラ見)
・サカナクション(チラ見)
・RADIOHEAD

レディオヘッドと被ったLARRY GRAHAM、moe.あたりは相当人少なかったんじゃないでしょうか?LARRY GRAHAM最高だっただろうなぁ(涙)

なんだかんだでRADIOHEADは凄かった

IMG_0061

ここ数年、トムヨークは毎年来日するので、個人的にはややマンネリ気味な気がしていたレディオヘッドですが、ライブはやっぱり凄かった。

ニューアルバムから開始した前半の盛り下がりぶりに焦りましたが、「2+2=5」で盛り返し、次に演奏した「No Surprises」でアラフォー感涙。あとは「Idioteque」まであっと言う間。

アンコールはいきなり「Let Down」で開始。そしてあの「Creep」で会場は絶叫と合唱の嵐。最後はStreet Spiritで静かに終了となりました。個人的に最後は「karma police」を期待してましたけれど贅沢は言えませんね。大阪会場で見た方、申し訳ない。

レディオヘッド セットリスト(サマーソニック2016)

01.Burn The Witch
02.Daydreaming
03.Decks Dark
04.Desert Island Disk
05.Ful Stop
06.2+2=5
07.Airbag
08.Reckoner
09.No Surprises
10.Bloom
11.Identikit
12.The Numbers
13.The Gloaming
14.The National Anthem
15.Lotus Flower
16.Everything in its Right Place
17.Idioteque
--アンコール--
18. Let Down
19. Present Tense
20. Nude
21. Creep
22. Bodysnatchers
23. Street Spirit

台湾ルーロー飯は美味かった!

 IMG_0048

フジロックで食べ損ねた「台湾ルーロー飯」。実はかなり美味かったとの噂を目にして来年こそは!と思っていましたが、サマーソニック会場でリベンジの機会が。

IMG_0049

結果、800円という値段にはやや高さを感じますが、ウマウマ。台湾料理にキムチ必要か?と疑っててすいません。角煮はもちろん、全ての具材がベストマッチでした。また絶対食べます。

最後に

フジロックLOVEだった若い頃、貴重な洋楽枠を取られるのが嫌で、毛嫌いしてたサマーソニックですが、年取ってくると都市型フェスの有り難みを年々実感。これはこれでアリですよね。来年はもう少し見たいバンドがかぶりまくるタイムテーブルをなんとかしてもらえると嬉しいなぁ。

Pocket
LINEで送る

  おすすめトピック

 - ミュージック・フェス